マネジメントコンサルティングファーム スタッフブログ

石川県金沢市 マネジメントコンサルティングファームのスタッフブログです。


テーマ:

みなさん。こんにちは!

マネジメントの行政書士 出見世(でみせ)です。

私の今年の目標は

 

『実践躬行』

 

「じっせんきゅこう」と読みます。

 

この意味を一言であらわすと

 

「口先だけではいけない!まずは行動せよ!」

 

と、いう感じでしょうか。

 

もっと具体的にしますと

◆自分のやりたいことに従って素直に行動すること
◆「面倒くさいは禁止!」今できることを後に伸ばさないこと
◆できない理由を探すのではなく、できる方法を考えること
◆失敗を恐れずチャレンジすること

 

これらの理念を忘れず
今年一年みなさまのお力になれるよう行動して参ります!

本年もよろしくお願い致します!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

年末のお忙しい中、当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

さて、去る12月18日(月)大安の日に

マネジメントコンサルティングファーム 第5番目のグループ企業となる

行政書士法人マネジメント”を設立いたしました!

これもひとえに日頃の皆様方のご厚情とご支援によるものと

心より感謝しています。

 

本日のブログを担当いたしますのは

当法人の行政書士出見世(でみせ)でございます。

 

行政書士法人マネジメントは

『法務を通じて地域社会に貢献する!』を理念に掲げ、

 

企業法務の専門に業務を行ってまいります。

コンプライアンス推進、法務・行政・会社書類の作成、また相談業務等を通じて

 

 

『石川県をさらに魅力的な都市にしたい!!』

 

そのような信念をお持ちの方々や企業様を

誠心誠意・全力でサポートすることで、

郷里石川県の皆様の(もちろん石川県以外の方も‼)

発展・繁栄に貢献して行きます!

 

このような理念達成のためにも、従来にも増して

マネジメントコンサルティングファームグループ一丸となり、

懸命の努力をしてまいりますので、

今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

 

2018年も皆さまが素敵な一年を過ごされますように!

 

良いお年を!!

 

誠実 謙虚 さわやか にこやか がモットー

行政書士 出見世 雅之

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。出見世です。

 

日本政府は労働者の賃金3%アップを模索し、またそれを企業に求めています。

先日の新聞でも、2018年の春闘では連合は4%アップを求めるとの事でした。

 

さて、皆さまはこの3%ないし4%の賃上げに対しどういう考えをお持ちでしょうか?

 

ひと昔前、若かりし頃の私なら恐らくこう考えていたでしょう…。

「3%アップ!?安っ!!時給1,000円だったら1,030円になるだけでしょ…!?」

 

もちろん、どのような考えでもそれはその方の価値観次第でしょうから、

良きも悪きもないのでしょうが…。

果たして賃金3%アップに対し「安い」という表現は相応しいのでしょうか?

 

次のように考えてみるといかがでしょうか?

 

例えば、仮に20歳で月給20万円の労働者が、3%アップを繰り替えし40年就労した場合、

3%×10年=34%アップ、3%×20年=80%アップ、3%×40年=224%アップ(3倍超‼)・・・、

つまり、60歳の頃には約65万円の月給となります。

 

さらに他の視点で考えると・・・

平均年収400万円の従業員を100人抱える企業さまが3%賃上げを実施すると

1,200万円/年のコスト増となります。

 

「たかが3%…されど3%…」という言葉が重々しく感じます。

 

どのような数字でも多角的に捉えられるように、

自身を成長させていきたいものです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。出見世です。

 

最近マスコミを賑わす某スポーツ競技業界における暴力問題…。

もちろん暴力を肯定することはできません。
(当然、正当防衛は話が別です)

しかし、マスコミが報道するには、本件の経緯として、被害者が諸先輩に悪態を諭されている時の態度に問題あったとのこと。
具体的には、先輩に注意されている時に不貞腐れた態度でスマホを操作し始めた…とか。

 

スポーツの世界にとらわれず、例えば会社等の組織の中において、
もし、同様なシチュエーションにて、部下や後輩に、マスコミが報道しているよ被害者のような態度をとられたりしたら…
その時、私たちは冷静にいられるでしょうか?
当該加害者のように激高することなく部下や後輩を諭せるでしょうか?

 

私は個人的に加害者だけではなく、被害者も反省すべき点が多いのではないかと

少なからず思うのです。
(あくまでも現段階のマスコミ報道に対する私的な考えです。)

 

昨今はいろんな場面で、指導する側の立場から指導される側に対し及ぼす行為自体が、
例え暴力に至らなくても“○○ハラスメント”等と、何かと不道徳な行為とされる事例が多いような気がします。

私にとっては多少疑問に感じることも多いですが、
それだけ時代も世間も変化していくなかで、
指導する立場となるリーダーの資質が問われ、

さらなる指導力を求められるている…。といったところでしょうか。

 

あまりにも考えさせられる事件でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。マネジメントの出見世(でみせ)です。

 

さて、先日あるメディアで知ったのですが、

普段我々が何気なく使っている日本語の語彙ですが、

中には本来の意味とは間違って世間に広まっている言葉も多いようです。

 

例えば、

 

“失笑”という言葉の意味は、皆さまどう覚えていますでしょうか?

 

『バカにした様子で、鼻で笑う…』のような意味で世間一般では捉えられているようですが、

 

本来の意味は

『笑いをこらえることができず、吹き出してしまう様子』という表現が正しいそうです。

 

ご存知でしたか…?

 

また、

 

“破天荒”という言葉も、一般には『豪快で荒々しく勇ましい人』のような表現で伝わっていますが、

 

本来は『初めてその物事にチャレンジした人』のことを意味するそうです。

 

他にももっとありそうですね・・・。

 

ただ、日常生活において今後上記の言葉が出てきた場合、

それをマイノリティよろしく訂正するか、それともマジョリティとして傍観するのが良いか・・・?

 

そんなことで悩んでいる今日この頃です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。