異常気象が続きます

テーマ:

関東は猛暑、また各地で豪雨になっています。

皆様、どうぞお気をつけてお過ごしください。

 

紫陽花を見ながらのしとしとと、潤いのある梅雨の日々を

味わいたいものです。、

AD

ピアニストの音色

テーマ:

井上眼科を訪れると、いつも美しいピアノの音色が流れています。

とても心地よい気持ちになります。

遠い昔、井上園子さんの演奏に想いを馳せます。

 

バッハ、シューベルトー、シューマン、ブラームス・・・

待ち時間もまったく苦にならない素敵な空間です。

AD

ご無沙汰です

テーマ:

大変なご無沙汰をしました。

日々様々なことが生じて、平和を祈るばかりですね。

 

関東はまさに真夏になりました。

皆様健康には十分気を付けてお過ごしくださいませ。

 

 

AD

良いお年をお迎えください。

テーマ:

今年もいよいよあとわずかになりました。

激動の一年でしたが、

来年が平和で皆様にとりまして良き一年となりますよう

心よりお祈り申し上げます。

 

今年もたくさんの励ましをいただき

大変お世話になりました。

 

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


6月21日、
ホテルオークラ東京本館オーキッドルームにおきまして、
渡辺泉 20周年ピアノコンサートを開催いたしました。

多くの方々のご支援のお蔭で、
20年の間演奏を続ける事ができました。
心よりお礼を申し上げます。

ホテルーオークラ、本館は8月にて閉館となりますが、
応援くださった皆様とともに、
美しいオーキッドルームの空間で音楽を共有できましたこと、
大きな宝です。

今後も研鑽をつんでまいります。

今後ともご支援くださいますよう
お願い申し上げます。








書類を探していたら、懐かしい写真がでてきました。

ドイツのシュツッガルトで開催されたヨーロッパ音楽祭の折、
私たちの演奏を聴いいたドイツ人のご婦人が、
バッハ、モーツアルトの時代の楽器を弾いたらよい、と、
ご親切にも楽器店につれていってくださいました。

繊細な音色で少しでもタッチが揃わないことがあると、
楽器そのものの調律がくるってしまうのです。

とても良い体験をしました。

演奏会では、
バッハがこの楽器のために作曲したといわれる、
フランス組曲5番を弾きました。