祖母が書いた本

テーマ:
今日の幸せ
ルーツを知れたこと

おおさとHIPHOP&YOGA
ご参加ありがとうございました
みんな、こどもらしく元気でかわいいです


今日、ふとした話から
祖母が書いた本のことを思い出しました
「古川市周辺の方言と古語」

著者  永塚チキエ

もうずっと前に書かれた本です
初版発行が、平成元年になっています

現在、国立国会図書館にあるのかな〜?

東北を舞台に書く予定の作家さんが居ましたら
ご連絡下さい
私、増刷しますからニコニコ
ナーンテ本本当に!!


40年程、小学校教諭をしていた祖母
勉強を教わったことはありませんでしたが、
ある漢字を書く度に今でも
「ん、、書き順が違うんでないか」
と正された事を思い出します鉛筆


平成が終わる前に、この本を手に取って欲しい
そういうメッセージが伝わってきそうですニコニコ

今となっては、この貴重な本も含め
積読も沢山ある事だし、課題が終わったら
読書の秋にどっぷり浸りたいです本