新型コロナで世界経済が厳しい中、各国の経済対策でカネあまりのような状態になり株や暗号資産に流入し暴騰に繋がっている。


しかしながら、日本はデフレに近い状況になろうとしてるのに、他国はインフレの道を進もうとしており、これからインフレ回避の為に引き締めていくとも考えられる。


そうなると、株式市場の混乱も予想される。


そのような中、世界各国で貯蓄率は上昇している。


我が国の財務大臣は「給付金を配っても貯蓄に回るだけ」と言っているが、英国の調査会社によれば「経済回復による収入増よりも貯蓄からの支出が消費回復に寄与する」と分析している。


いずれにせよ、厳しい現実が我々を襲う。