今の野党を見ていると、旧日本軍の失敗を見ているようだ。


マスコミや支持者の「参院選自民大敗」の言葉は戦場を伝える大本営発表に似ているし、兵站が断たれ飢え死にする兵士は、野党各党の選挙を知らない候補者。


本部の戦略と現場の戦術が戦いの勝敗を分けるが、野党には残念ながらそれがない。