「三角関数は必要か?」

テーマ:

橋下徹氏が番組等で日本の教育について語り「三角関数は必要ない」との意見が物議をかもしている。


私なりに解釈すると全ての生徒に将来その人に必要でないであろう知識について闇雲に教える必要はないのではないかという意見だと思う。


小学や中学での基礎学力は必要だと思うが、高校に進む時点では三教科程度の選択で構わないと思うし、日本の教育の暗記中心の教育はやはり変えていくべきだと思う。


また、大河ドラマ「いだてん」でもでてきた「ろくぼく」のように明治時代に欧米に追いつけと導入されたものも未だに学校に設置されている。


今の日本の教育は当時理由があって導入されたものを何も検証せずに、ただ単に闇雲に踏襲してる時代錯誤的なものになっているのでは。


話は変わるが、東京都千代田区麹町中学が様々な取組に挑戦している。一学校長で様々な動きが出来るのだから、政治や行政が本気になれば日本は飛躍できる人材をまだまだ輩出できる。


http://wedge.ismedia.jp/articles/-/12128?layout=b