「日経平均株価、暴落」

テーマ:

戌年は株価が上昇すると日本では言われており、「日経平均3万円台」と週刊誌の中刷り広告は年初より書き立てていました。

 

最終的にどうなるかは分かりませんが、私は当初より懐疑的で、むしろ株価は悪化すると見ておりましたし、そのような事をブログでも記しています。

 

2018年1月4日「2018年、景気」

https://ameblo.jp/izki-toyama/entry-12341750855.html

2018年1月24日「2018年の日本経済」

https://ameblo.jp/izki-toyama/entry-12347003447.html

 

このような事を記していたので、読者の方からも問い合わせはありましたし、知人と株談義をする際も今年は注意してたが良いかもしれませんよと私はお伝えしてます。

 

アメリカのニューヨーク株式市場のダウ平均株価は先週より不穏な動きを見せ始め、5日は1175.21ドル安と暴落した。それにつられて、日本の東京株式市場でも999円83銭安と大幅に下がっていく。

 

昨年から世界的に今年はよくないとの声も聞こえてきますし、先週か先々週ごろから世界的な大暴落を懸念する声も聞こえてくるので、まだまだ用心は必要などと思います。

 

ただ、この日本の経済構造を見ていても政府は「アベノミクス、アベノミクス」と少し前までうかれておりましたが、どちらかというと日本の自助努力というよりもアメリカの景気に便乗して恩恵を受けれていた部分があるという現実にも我々はしっかりと目を向けるべきだと思います。

 

それにしても、これで不景気になるような事は避けないといけませんが、なんとかならないものなのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000017-asahi-brf​​​​​​​