ハゲないための反則的頭皮の洗い方 | シャンプーソムリエ関川忍のBlog

シャンプーソムリエ関川忍のBlog

正しいシャンプー選びの基準、インナービューティー関係を中心に価値ある美容室づくりに役立つ情報をブログ形式でお伝えしております。


テーマ:

シャンプーソムリエ こと関川忍です。

僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

最近は若い世代の方の薄毛が増えています。

生活習慣や食生活、最近ではブルーライトが原因とされていますね。

 

携帯やゲームの長時間使用。

 

このブルーライトが薄毛の原因というのが次の通りです。

ブルーライトを長時間見ることによって筋肉の硬直化や目の疲れを誘発するそうです。

 

この目の疲れをメチオニンという必須アミノ酸が修復するそうですが、実はこのアミノ酸は髪の成長にも必要な成分なのでメチオニンを使い過ぎて髪に栄養が行きにくくなるので薄毛になるというメカニズムのようです。

 

ただし、ここ最近はブルーライトカット機能がついていたり、シートなども出ているので若い方の薄毛が増えている原因の一つにあげられるということです。

 

このメチオニンを多く含む食品は、「卵」や「魚介類」になりますが、これらはタンパク質になりますので、肌や血管、そして髪を構成する主材料でもあります。

 

要するに、メチオニンを意識するのではなく、タンパク質を多くとるという考えを持って食事をすることが、薄毛対策にもいいってことではないでしょうか?

 

そして、このような点を改善することもそうですが、もっと慣れ親しんだ習慣。

それは頭皮の洗い方。

 

・・・にも改善点がありそうです。

 

頭皮を手指で洗うとなると非常にテクニックと時間が必要になって来ます。

 

美容室のシャンプータイムが平均すると10分程度。

その10分間で訓練されたシャンプーのプロがやっと頭皮を綺麗にできるのがシャンプー。

 

これを、素人の方が自宅で同じように洗えるか?

といえば、ちょと難しいですよね〜。

 

最近スポーツジムに行って人の頭の洗い方を沢山確認できるのですが、10分かけてやっている人は先ずいませんが、まあ指の入れ方や動かし方は大雑把です。

 

おまけに流し方も。

 

この繰り返しにより頭皮環境は確実に悪くなり、これも薄毛の原因となります。

そこで、今回は僕が自宅で愛用しているものぐさアイテムをご紹介します。

 

つまり、頭皮を素人でもカンタンに美容室で洗ったくらい綺麗にできる頭皮ケアツールです。

そう、自宅で使えば毎日美容室でシャンプー&ブローしてもらっている感じの贅沢なヘアケアができるんです。

 

 

それが、スカルプブラシ プリュス↓

 

 

少し普通のブラシよりはお値段が張りますが、僕の中では薄毛になるくらいなら全然安い!

 

スカルプブラシ プリュス ショート 5,200円

スカルプブラシ プリュス ロング 5,600円

 

では、まずは指で洗った時とよく見かけるスカルプブラシ による頭皮への到達性の実験です。

指で洗うよりはスカルプブラシを使用した方が頭皮への到達性が良いので、毛穴の汚れをとって育毛環境を整える確率が上がりますので、薄毛になりにくい度も高くなります。

 

では、続いて一般的なスカルプブラシ とスカルプブラシ プリュス ショートとの比較です。↓

 

スカルプブラシ プリュス ショートの方が明らかに細かく頭皮まで到達しているので、薄毛予防にはスカルプブラシ プリュス ショートに軍配が上がりました。

 

そして、ここで・・・

 

髪は約10万本生えていると言われています。

そして、髪の毛1000本で、大体こんな感じです。

 

超薄め前髪程度で1000本もあるんです。

 

その100倍の髪の毛が頭皮から生えていますが、毛根からは平均3本程度の髪が生えているので、単純に10万/3で3.3万個の毛穴があるわけです。(少しイメージしにくいですが・・・)

 

頭皮はこんな感じで毛穴が沢山空いていて、そこから髪が1〜4本程度生えているんです。

 

では、この穴を綺麗に掃除するのにあなたは

①指を使う

②目の荒いブラシを使う

③目の細かいブラシを使う

 

どれが、最も頭皮の汚れ、毛穴の汚れが取れると思いますか?

 

これが、シャンプーで一番大切なところになります。

そして、実際に一回のシャンプーでスカルプブラシ プリュス ショートを使うと、頭皮の汚れは下の写真のような状態になります。

ちなみに、ショートのピンの本数は376本、ロングが572本あり僕はロングタイプを自宅で使用しています。

 

2年以上使っているので少しピンが広がってますが、まだまだ使えています。

 

また、世界17か国以上でも大絶賛されているので、国内ではなく海外で先に見たことがある方もいるかと思います。

 

そして、こんなにピンがあって頭皮に傷がつくんじゃないかな〜って心配される方もいるかと思いますが、頭皮を傷つけないように限りなく真球に近いピン先と、強すぎる力が加わるとしなって力を逃す弾力性があるので、頭皮の毛穴に届き、指では落とせない汚れをやさしく、しっかり落とすことができるんです。

 

試しに頭皮をグリグリしてみたことがあったのですが、全く頭皮に対しては痛さを与えませんでした。

 

また、このブラシで洗い始めると髪がふんわりして来た・・・とか

毛が生えて来た・・・とか

 

感じられる方が結構います。

 

実はスカルプブラシ プリュスは毛穴をダイレクトに刺激できるので「立毛筋」が活性化されやすく、髪のコシ・ツヤに変化が現れるんです。


立毛筋とは、髪を支える筋肉で、毛穴の真下(皮膚の真皮層内部)にあって、髪のコシやハリと密接に関係があるんです。

 

髪が生えて来たという感想は、頭皮環境が良くなって来た効果かと思われます。

 

また、スカルプブラシ プリュスとハイドレイブの組み合わせはもっと発毛や白髪に効果的かも!?

なんて想像してしまいます。

 

また、頭皮を隙間なくブラッシングできるので、頭皮温度も上昇。頭皮の血行を刺激することで、目や肩、首の血行不良(コリ)もケアできます。

 

 

このブラシを使えば育毛メニューができそうですね。

 

それも、ホームケアで頭皮を綺麗にし、マッサージ効果、ボリュームアップ効果もあるので、1つで3つの効果が期待できるので薄毛に悩む若い方から年齢の高い方までマイブラシとして1本持つのはいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

多くの医師が推奨し始めた最新のインナービューティーが学べるセミナー↓

 

 

シャンプーソムリエアカデミー6期募集はこちらから↓

 

シャンプーソムリエ集中コースはこちら↓

 

再生医療による「美肌」「発毛」に興味のある方はこちら↓

 

 


〈お知らせとお願い〉
□▷2018年のSSAカリキュラム>>>SSA HP 
□▷僕の会社>>>株式会社アイザ
□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook Message

シャンプーソムリエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります