シャンプーソムリエアカデミーをやり続ける目的 | シャンプーソムリエ関川忍のBlog

シャンプーソムリエ関川忍のBlog

正しいシャンプー選びの基準、インナービューティー関係を中心に価値ある美容室づくりに役立つ情報をブログ形式でお伝えしております。


テーマ:
シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて毎日1記事を書かせていただいております。

昨日は久々に全国の同業社(美容商材卸)の社長さん方とお話しする機会がありました。
僕なんてその中ではちっちゃい会社経営者です。

そんな中、聞かれるのがシャンプーソムリエのこと。
まあ、それに関する僕の活動内容などいろんな質問もいただき、終始僕は語り続けていました。

そんな中で、そういえばシャンプーソムリエをやっている本当の目的をあまり伝えていなかった・・・かもしれないってふと思い今日のブログで改めて書いてみようと思います。

先ず、僕がシャンプーソムリエを始めたのは、製品知識が付くにつれ巷で言われているシャンプー
情報(良くも悪くも)とちょと違ってきたと感じたことから始まります。


先ずは、特定の成分でシャンプーの良し悪しを決めてしまう偏った知識。
これは特にシャンプーにこだわっている方ほどズレていると思います。

例えば・・・
パラベンNG・・・?
香料NG・・・?
ラウレス硫酸NaNG・・・?
シリコーンNG・・・?
石けん最高・・・?

こういった巷の歪んだ情報がヘアケアというものをおかしくしていると思うんです。
じゃあ、どうしたらそれらの情報の修正ができるのか?

先ず効率的に考えるとNETで情報を流すこと。
しかし、NETでの情報はその他一部にされてしまいますので、なかなか知識の修正はできません。

そこで、人から人へ直接伝えるコトを選びました。
それも、シャンプーに関して特化した人から正しい真実の情報を伝えること。

そのために、シャンプーソムリエアカデミーはしばらく続けていきます。

3000名位のシャンプーソムリエが育てば、世の中のシャンプーに対する歪んだ情報が修正できると考えています。

そうなると、今の10倍の人数の
シャンプーソムリエが必要です。
・・・認定講師達とアカデミー頑張ろう!!

そうすることで、今度は化粧品メーカーさんもまともに商品開発が出来る環境が整います。

今はどちらかというと、市場の歪んだ情報のおかげで研究員の方も100%の力で商品開発ができていないようです。

なぜなら、巷ではNG成分も使い方によっては優れた商品を作ることができるのに、意味なくNG扱いされるのでそれらの配合を控えたりするからです。

つまり、今のヘアケア製品を開発している研究員は本来もっている知識や感性にブレーキをかけて商品を生み出しているってことになります。

僕はそういうブレーキを緩めて、各化粧品メーカーの研究員の方に全開で商品開発をして欲しいんです。

多分、今以上に素晴らしい商品が世に生み出されると思うんですよね〜。

その先駆けとして、まあ小さいながらも僕は自分の商品には巷でNGとされる成分も必要とあらば配合し、堂々と販売しています。

そんな、歪んだ常識への抵抗をシャンプーソムリエを育成し続けることでしています。

だって、ヘアケアってヘアデザインやライフスタイルにとって重要なことだから!

まだまだ、商売が上手な方たちの偏った情報がNET上では溢れかえっています。
有効成分を前面に打ち出したり、NG成分を表に立てて、当社製品はそれらは使っていません・・・。

とか、あとは間接的に商品を売っているショップやアフェリエーターもそれに近いですかね〜。

僕がサポートで入っている一般向けのWEBサイトのメンバーも今僕が鍛えているのですが、シャンプー一つにしかり、興味をもって色々と使ったり時にはセミナーとかにいったりして知識と経験を増やしてこそWEB上で消費者へ厳選した商品の紹介が正しく出来るってもの。

それなのに、シャンプーの知識もなく、メーカーの謳い文句を鵜呑みにして店頭にその商品を上げてしまう。

簡単に言うと、他店舗で売れているからとか、有名な商品だから売れるだろうっていう、うれればいい商品っていう選択基準で店頭に並べる商品を選んでいるってことです。

これでは、消費者にも伝わらないです。
だから、他店舗よりも安く安くという価格破壊がNET上では起きてしまうのかな〜って思います。

僕の中でNET上でのビューティーサイトで本当にその商品が好きで売っていたり、わかって売っているサイトってほぼほぼないと思っています。

しかし、消費者はNETからの情報を信じている。

これが、歪んだヘアケア情報を大量生産していると思うんです。

ですので、シャンプーソムリエというネーミングの商標を取り、シャンプーのことはシャンプーソムリエに聞けば先ず間違いない!

という、社会的認知度を高めていきたいと思っています。

その先には、ヘアケアジプシーが極力いなくなる。
そんな世の中になったらいいな〜って思いながらアカデミーをしています。

なんとなくでも僕がどうしてシャンプーソムリエアカデミーをしているか伝わったかな〜?




【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional


〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook messag

シャンプーソムリエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります