摩擦が起きて泣けることが嬉しい。 | いよかんblog*自分を好きになって幸せに生きるHSP記録【札幌】

いよかんblog*自分を好きになって幸せに生きるHSP記録【札幌】

心理マニアの物書き。心屋メソッドを実践中。
心の気付きや、変化について綴ってます。

人と深く関わることは、摩擦が起きたり時には傷つけ合ったりすることもある。

私は臆病で、こわくて、もう一人で生きていこうって自立や人と距離を取ることに逃げたけど、結果全然幸せじゃなかった。


やっぱり大事な人とはガッツリ関わりたい。
ぶつかりあっても摩擦が起きても疲れても泣いても、人と向き合うことを諦めたくないんだ。



こんな性格だから時々苦労する。

そこまで深く人との関わりを求めてない人もいるし、そんな熱い向き合い方が面倒くさいと離れていく人もいるから。


私はこう思ってる。
相手はこう思ってると言う。
なんでそう思ったの?
どんな感情があってその言葉を選んだの?
その行動を選んだの?
心が知りたい。相手の気持ちを理解したい。私の気持ちも知ってほしい。


すれ違いが生じた時は、できるなら細かくすり合わせたいし、なんで相手がその言葉を選んだのか真意を知りたい。
私もなぜこの感情が生まれたのか意図を説明したい。



はい、これがかなり面倒くさいんでしょうね┐('~`;)┌
自分で自分に疲れますわ・・・

でもこれが私だし。

親や兄弟、数限られた大事な人とはこんな風に付き合ってきたし、そんなコミュニケーションが好きだから。


疲れるってわかってるけど
傷ついてもいいから
もう一回そうやって大事な人と向き合おうって決めた。


だから行けるとこまでやっていきますわ。
それでもし限界がきたら、また考えればいい。


あー、泣いたり怒ったり忙しい。
でも人との摩擦が生きてるって気がしてワクワクしてきたり嬉しくなったりする。


……変態か。(笑)




6年前に描いたシーン。

すごくお気に入り。