アロマの効能

テーマ:



アロマテラピー
アロマテラピー(仏: aromathérapie)またはアロマセラピー(英: aromatherapy)は、精油(エッセンシャルオイル)、または精油の芳香や植物に由来する芳香を用いて、病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、ストレスの解消などを目的とする療法である。使用される精油は植物に由来する揮発性の油で、それぞれ特有の芳香を持ち、生物活性が科学的に認められるものもある。




樹木系



フローラル系




柑橘系



リラクゼーションの世界には欠かせないアロマの知識は、生活やマッサージの時など様々な場面で役に立ちますよ。
興味がある方はアロマキャンドルとか簡単に始められるものからやってみてはいかがでしょうか。