※2015年11月の記事に補足して再アップです

『家族のために仕事を頑張る』
の落とし穴。

このテーマにぴったりな質問が来たので
そこを踏まえつつ回答します。
例によって※が岡田です。

私はこの夏に出産しそのためインストラクターの仕事は休職中です。しかし
面白いことに私が妊娠してレッスン数がへっていくと主人のお給料が上がっていく(笑)。

この3カ月くらいで3回昇給しました。

それまでは私も主人と同じくらいの給料を稼いで家計を回していましたが、なんか不思議だけど循環しています。

しかしですね。

主人は歯科技工士をしていまして激務。

会社は小さいお子さんがいる先輩たちもみんな平日は夜中に帰るのが当たり前。子どもとの関わりなんてない。
そんな職場なので、もっとまだ小さい我が子とかかわりたいけれども、とても休みが欲しいとか早く帰りたいなんて言えるような雰囲気ではないと本人は言っています。

※雰囲気とか知らんがな


男性という立場から岡田さん教えてください。

男は仕事で評価されてなんぼ、なんて言葉を聞いたことがありますが、本人がこういう会社なんだから早く帰りたくても帰れない、休みが少ないのはしょうがないと半ばあきらめているのならばそれは放置するしかないでしょうか。

私としてはもっと主人と平日も家で一緒に過ごしたいと思いますし、まだ2カ月の娘とも関わって欲しいし、本人もそうしたいと言っている。

日曜日の夕方は明日会社休みたいと憂鬱になっているときもある。


でもしょうがないんだと、会社でみんな働いているから状況は変えられない、と本人が言うのであればしょうがないものでしょうか。

本人が行動に移すまで、やらせておくしかないものなんでしょうか。

※はっきり言って、これは
奥さんがヌルいのでしょう。

職場の空気を乱すより
奥さんに文句言われる方が
マシだと思ってますよね。

『うちの妻の子宮の声に逆らおうものなら
家庭崩壊するのだ』と自覚したら
男性は勝手に自分で解決策を考え、
しかるべき対応をするはずです。

本当に大切にしたいものが
愛する家族との幸せであるならね。

そしてこの方の最大のしくじりは、
こんなに長ったらしい相談をしてるのに
自分の感情については一言も書いてません。
※『もっと一緒に過ごしたい』は
思考であって感情ではありません。

寂しさから『一緒にしてよ!』だけ
発言したところで男性からは
【そう出来ない理由】でごねられるだけ。

ただ胸の内、つまりは感情と
本当はどうしたい?を
両方伝えるのがコツです。

ま、読んでいて思いますが、
ブチ切れたら?
※その後は自分の怒りを感じるのを忘れずに

パートナーとのやり取りのコツは
こちらにもまとめてあります


あとちょっと男性のフォローしますと、
旦那も『家庭のために』と
仕事を頑張ってるわけです。
仕事で逆らったら給料がーと
嫌々ながらやってるわけですよ。
そこに悪気は無いんです。

頭が悪いだけ。

このまま行ったら
その家庭が無くなるよ?
というのを
身も毛もよだつほどにガチンコの
やり取りをして、
腹を割って話してみるといいでしょうね。


まあぶっちゃけ、この記事にも書きましたが
家庭を大切にしたい、と言ってる従業員を
大切に出来ないような会社なら
どの道長くはありませんから。




最後に、この事をはるちゃんと
話しててこんな作品ができました。

{78F3D9F7-473B-4B18-9C46-1E6FA59B738C:01}

家庭が満たされて無いから
仕事での評価を求めるのは
ラットレース。

家庭が満たされていたら
仕事で評価されようがされまいが
家族は幸せ。
そんな状態で
仕事が満たされないはずがない。


{1256674D-0DED-4A65-BF6F-F5341C66A1D7:01}

少なくともうちらは
それしかやってません。


追伸。
岡田家の場合は夫婦共にカウンセラー、
講演家として活動していたケースです。
それがこの質問者の場合は技術職ですね。

もしこのブログにあるような
本音を出す、感じるを含めた
子宮メソッドを実践していった結果
家庭を大切にしてるのに
めっちゃ稼げる技術職になったのなら、
それは技術職のカリスマになりますよ。



{A8F7CBC7-F06D-44DC-9AB6-4E7CF00DD10F}

{72940A7A-82C7-49DD-A702-22F86A8F3F54}



オススメなのはご自分で美容室を経営してるのに
家族を大切にするために営業時間を
夕方までにするというチャレンジをされた
よーへい君のブログです。

まだまだ絶賛チャレンジ中ですが、
同じ悩みを持っている美容師さんや
サービス業の方にとっては共感するところが
多々あると思います。



【パートナーシップテーマのお話会】では
参加者様からの質問も受け付けしております。

6月24日13-17時東京にて開催




◇その他受付中のイベント情報


【体感型お金のワークショップ】
6月14日渋谷にて開催
→詳細と申し込みは下記より


『幸せに働くためのセルフコーチング講座』
→6月18日@大阪梅田・80名限定
※5月25日に追加募集開始してます

人間関係で悩まなくなる!濃密少人数制ワークショップ
→6月19日@大阪梅田・10名限定
※満員御礼です


◇妻の子宮委員長はるちゃんとのコラボお話し会の様子を収録。
【子宮と宇宙と人間のお話】DVD販売中。

ブログ記事でも同じ内容は書いてますが、
声と場の雰囲気が加わるとまた
深く入りやすいです。

お話し会やグループセッションに
参加される前にご覧になっておくことを
オススメします。

◇【子宮と宇宙と人間のお話し会】のDVD第一弾ご案内はこちらから
※すぐに購入したい方はこちらから

◇DVD第二弾【質疑応答編】のご案内はこちらから
※すぐに購入したい方はこちらから