私の香り【香撫子】

テーマ:
私、昔から「匂い」にすごく敏感というか
こだわりがあって…

親から鬱陶しがられてました(;´_ゝ`)


たとえば、自分の部屋にごはんの匂い(とくにお好み焼き)が入ってきたら嫌なので、台所に繋がる戸締まりを完璧にした上で窓は全開にし、
さらに、部屋に入る前に服を着替えていました。

あと、石鹸やシャンプーは自分のお気に入りがあって、自分だけ別に買ってたな…

小学生のころ……


今でも、少しはがまんできるようになったけど
油の匂いは苦手💦

だから、常に香水や匂い消しスプレーを持ち歩いています。
(匂い消しに一番効くのはお香です)

そんなこんなで、
嗅覚だけは敏感です
(戌年だから(  -_・)?)


先日、森田明子さんの個展でお手伝いされていた、寺田紫さんの【調香】が前からすごく気になっていて…

その場で個人セッションの申込みをしました。


こんなときの行動は早いんです(笑)


そして今日。


💗自分だけの香り💗を作ってもらいました~✨


2時間かけて、お話しながら
どんな香りにするかを決めていきます。



香料はすべて天然素材。

いろんな香りがあるなかで、まずは
ひとつひとつ、好きか嫌いかをチェックしていきます。




でもそれは、私の好きな香りを作る為ではなく
何を好きと感じるか?嫌いと感じるか?で
今の心理状態や私のタイプ?をイメージングしているみたい。


自分の中で、
もや~っと感じていたことが、次々に言い当てられていくのにびっくり!

性格や今の状態まで
バレバレ!!Σ( ̄□ ̄;)


どこを目指しているのか?
どんな状態になりたいのか?

自分でもぼやけていたものが、はっきりと浮き出されてきます。


そうそう。
私、やっぱり「洋」より「和」が好きなんだ。

だからアロマオイルより塗香や線香が好きで。

そんな話をしながら、紫さんが次々と香料を選んでいきます。

時には私が苦手と感じた香りを、これは必要だから入れときます。ということも。

紫さんの中で、もう私の香りのイメージが出来上がっていて
それを作るための素材を選んでいるのだそう。


それが、めちゃめちゃ緻密で

最初はこんな香りで、次にこんな香りがきて最後はこういう香りになる。


というのを、何十種類もある香りの中から選んでいくんです。
しかも、分量まで細かく細かく…(@_@)



そして、出来上がったのがこれ💞




香りの名前も、つけてくださいます。

私のは

【香撫子】かおりなでしこ


時間とともに、どんどん香りが変化していきます。

最初は、爽やかなスーっとした匂いで
だんだん甘い香りになり
最後は伽羅のお香みたいな香りになる。


まさに私が求めていた香りーーー(*≧∀≦*)

あの短時間で、私の中の本質を見抜いてこの香りを作ってくれるって…
すごすぎる(*゜Q゜*)


今日から、毎日この香りに包まれて過ごせると思うとそれだけで幸せな気持ちになる💗


紫さん、ありがとう🎶



✨自分だけの香りを作りたい方は
こちらへどうぞ✨

ハルアワセ