こんばんは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

先日、6年前に重度ストレス障害で倒れた経験があるIH(インテグレート・ヒーリング)プラクティショナーでもあるJanjaratのリンダちゃんにインテグレート・ヒーリング(IH)のセッションをさせていただきました。

 

そして、その時のことをリンダちゃんがブログに書いてくれました。
 

今回のセッションは、重度ストレス障害で倒れた時の感覚が再びでてきたので、そのことに対するセッションをアメリカのいず美さんから受けたときに、さらにセッションが必要ということでさせていただいたセッションでした。

 

倒れたのは何年も前のことであり、本人も忘れることもあるくらいなのに、身体はしっかり覚えていたんですね。

 

 

 

 

インテグレート・ヒーリング(IH)のセッションは基本的には1回で完結するセッションですが、場合によっては、違う側面からもアプローチする必要がある場合もあります。

今回はそんな2回目のセッションでした。

 

 

 

 

1回目のセッションではアッセンブリッジポイント(身体のエネルギーシステムの1つ)を調整し、今回のセッションでは今は不要となっている自分自身への誓いを解除するということをしました。

 

身体のエネルギーを整えてから、誓いを解除し、変容を促していく。

 

私は前回のセッションはどんな内容だったか知らないまま筋反射の指示に従ってセッションを進めていったのですが、2回目のセッションが必要なだけあって、よくできた流れだなと思ったし、インテグレート・ヒーリング(IH)ってなるほどと思うし、面白いと改めて思いました。

 

 

 

 

今回のセッションでリンダちゃんが選んだ目標は、

『自分の愛を拡げきることで全ての豊かさを手に入れる』。

 

なんと、自分の愛を拡げきり、見たこともない景色の場所へ向かっていくそうです!

 

 

 

 

以下、リンダちゃんのブログからの転載になります。

 

 

”自分自身が目指す高みにいく為に、
今このタイミングで
自分自身の潜在意識から
しっかりと準備を調えたかったのだなと。

だから今まで全く出てなかった感覚が、
このタイミングで出てきたのかも知れないな
とも思いました。”

 

 

”今回のセッションのゴールを聞いて
旦那さん

「すっごく素敵なセッションだったね!僕も嬉しいよ!きっとね、僕たちが到達する場所ってきっと今のそのままの延長線上ではないと思うよ。今の時点ではもしかしたら想像も出来ていないような素晴らしい景色を僕たちは見るのだと思うし、今回のセッションでけいちゃんはその準備をしたんだね!僕はけいちゃんのこと本当にすごいと思っているし、だからその感覚は確かだよ。」

と。”

 

 

”今までのセッションでもそうだったように、
在り方が変わると自分の周波数も変わり、
環境も変わってくる。

でも今することは今までと同じ。
コツコツと自分が出来るカタチで
愛を拡げていくこと。

これからの自分自身が益々楽しみ。”

 

 

 

 

リンダちゃんと旦那さんの愛を拡げきった、今までの延長線上ではない見たこともない景色がどんな世界なのか。

 

私も楽しみだしワクワクします!

 

リンダちゃん、セッションさせていただいてありがとうございました。

 

 

 

 

▼IHフェア in Tokyo facebookページ▼