インテグレート・ヒーリング(IH)

  筋反射でこころとからだの声を聴きながら、顕在意識では気づかないより深い部分にアプローチし、問題の根本原因に働きかけます。キネシオロジー、東洋医学、心理学、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、認知行動療法、量子力学、解剖学、エネルギー療法などなど、様々な分野のものが組み込まれた、ストレスやトラウマ、ブロックを解消し、本来の自分を生きる力を取り戻すパワフルでシンプルなヒーリングです。

 

フィボナッチ・プロセス(Fibonacci Process)

 オームフィボナッチ(Ohm Fibonacci)もしくはウォーター・ファイ(Water Phi)の音叉を奇経八脈に使用する、非常にパワフルな変容をもたらす手順です。

 惑星の音叉や神の音音叉、ブレイン(脳)音叉も使い、おひとりおひとりに最適な施術をおこないます。

 

フェイシャル音叉

 音叉の振動で表情筋を活性化し、新陳代謝をよくし、ゆがみを修復します。それにより、顔のリフトアップやお肌のハリが出るのはもちろん、表情筋につながるリンパ・筋肉・内臓にも働きかけます。音叉を使うので効果はそれだけにとどまらず、ストレスの解放や感情のブロックも解除でき、内面から輝き笑顔を取り戻すお手伝いをします。

 

初回限定体験セッション
セッションメニュー
◆お申込み・お問合せ  harmonyripple358@gmail.com ・ メールフォーム

◆ホームページ  https://harmonyripple.com/

◆出張オンラインセッション受付中

  右矢印 松本・塩尻セッションについて

  右矢印 甲府・南アルプスセッションについて

 

 

こんばんは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

ここ数日、私を悩まし続けていた「将来の不安」。

 

梅雨空のお天気のせいもあるのかもしれない。

 

考えてもしょうがないけど頭に浮かんでくるし、気持ちが滅入る。

 

 

 

 

 

この「将来の不安」とは、まだ小さい子供の頃からの長い付き合いで、

 

私の人生に多大な影響を与えてきたと言っても過言ではない感情です。

 

 

 

 

恐れや不安などのネガティブな感情に巻き込まれているときは、ものごとを冷静に判断をするのは難しい。

 

また、ネガティブな感情に基づいて行動すると、その感情を強化し、その感情に基づく自分を創り、その感情に基づく人生を創っていく。

 

だからといって、ネガティブな感情を抑圧すると、さらに強化されるという悪循環に陥ってしまう。

 

 

 

 

とまあ、頭ではわかっているけど、この「将来の不安」はどうやら潜在意識レベルにいるようで、私の意思でどうにかしようと思っても、どうにもならない。

 

気が付けば、「将来の不安」に巻き込まれてしまうし、囚われてしまう。

 

インテグレート・ヒーリング(IH)のセルフセッションをしようとしても、テーマに上がってこない。

 

 

 

 

そこで、

 

よし!心理療法で使われている感情から抜け出す方法を片っ端から試してみよう!

 

と決心したその瞬間、

 

あれ?「将来の不安」が消えた・・・??

 

 

 

 

ちょ、ちょっっと!!

 

せっかく試してみるいい機会だと思ったのに、どこ行ったの!?

 

あのヤロー!!どこへ行きやがった!!!(怒)

 

あ、すみません、ちょっと取り乱しました・・・。

 

 

 

 

逃げたのか?

 

それとも、

 

私の潜在意識がどこかに隠したのか?

 

いずれにしても、何十年の古い付き合いである「将来の不安」が、そうかんたんに消えるとは考え難い。

 

もうそのままどこかに行ってほしいけど、たぶんまた戻ってくるだろう。

 

 

 

 

ということで、ただ今、心の準備をしつつ、「将来の不安」の再来待ちをしています。