心配事をとってくれる呼吸法 | マインドフルネスとヨガで私、どんどん変化する
新型コロナウイルスに関する情報について

マインドフルネスとヨガで私、どんどん変化する

常に幸せな私を今に感じる生き方を提案。世界を舞台に活動するAkiのブログ。ディープマインドフルネス&ヨガ情報満載です。

こんにちは。

ヨガヒーラーアカデミーハワイ校長の

アキ・ソラーノです。

 

呼吸法(プラーナヤーマ)を行うと気分が改善されます。

 

 

 

均等な呼吸法

(Sama Viritty Pranayama=Box Breathing)

を紹介します。

晴れ'sama' = 'equal'、 'vritti' = 'rotation / flow

 

インド古来から伝わる伝統的な

呼吸法です。

 

 

Sama(サマ)はサンスクリット語で

均等、同一を意味します。

 

Viritti(ヴィリティ)は、

ローテンション、フローです。

 

この呼吸法は

吸う息・止める息・吐く息の秒数を

同じにします。

 

 

寝そべるか楽な姿勢で座ります。
 
1.はじめに目を閉じて、体の力を抜く
2.ゆっくりと4秒かけて鼻から息を吸い込む(吸気)
3.息を4秒止める
4.ゆっくりと4秒かけて鼻から息を吐く(呼気)
5.息を4秒止める
6.上の1〜5を落ち着くまで繰り返す

息を止めるのが苦しい場合は、息を止める必要は全くありません。吸って4秒・吐いて4秒の繰り返しでOKです。
 
 
心配ごとに悩まされている時、深いリラクゼーションが欲しい時、寝つきが悪い時に行うと効果的です。

 

呼吸法を実践することで、

私たちの体はPrana(プラーナ)と

呼ばれるエネルギーで満たされていくのです。
 
皆さまにとりまして、

安全で健やかな1日になりますように祈っています。

 

 

 

 

 

応援いただけると嬉しいです

ランキング1にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ