前回はこちら


こんにちは。
最近大地の再生で草抜きではなく、風の道の草刈り法を知って、
草刈りがたのしくなった絵麗です(*´꒳`*)





村人とバーベキューをしてから、
後日、わたしは息子を連れ早速、曽爾小学校へ見学にいきました。



子どもの教育って、幼稚園後半から小学校時代が一番大事なんだとわたしは思ってます。


 
生まれてから4.5歳までは親の愛情を吸収しまくり自己愛を高め、そして家庭教育が一番大事な時期で、

 







5.6歳からは様々な体験を素直に吸収しつつ、自ら様々な体験して学んでいく時期。エゴがない時期なので吸収率が高く、感性や個性が磨かれる。



こくご、さんすう…など学校の基本教育だけじゃなく、



どれだけ様々なことを大人と同様に体験、経験させてあげれるのか?









と思うんですよね。
それらを考えると、住む環境、小学校、関わる人、先生って本当に大事に感じる。



これからは選べる時代。

 

世間一般がいけないわけではない。

フリースクルールもあるし、自然学校もある。
そういう世界はどんどん広がっているし、
その分選択肢も幅広い。



”学歴じゃない時代”といわれてるが、もう、



”学歴”という言葉さえなくなり、
”受け身”時代も終わり、年齢に関係なく、



”わたしは、なにをしてきたか”
”わたしは、なにができるか”
”わたしは、なにをしていくか”



の時代だと思います。
小さいうちから、マイストーリーを語れたら最高。
わたしたち、大人もね。
 










あ。思わずアツクなっちゃいましたイヒ

そう、
曽爾村の小学校。


と聞いたら、きっと誰もが、昭和を感じる古びた校舎を想像するでしょう…


しかし…




なめたら、あかん。




まじで。真顔




わたしもびっくりした。ごめん、完全になめてた。


まず、校舎。


今から10年ほど前に美しく改築したらしく、温もりある木造校舎で、しかもセンスがいい。








電気をつけなくても光が差して明るいキラキラキラキラ


そして意外にも最新設備がめちゃめちゃ整っている!!ガーン

一人一台のパソコンルームや、違う学校とオンライン会議するスクリーンの部屋には驚いたガーン

しかしながら、
田んぼをつくるスペースや、たんけんの道、自然観察のスペースなどもある。
高学年になると毎月、いろんな職種の方にきてもらい話を聞いたり、教えてもらったりする時間もあるらしい。
結構いろんな外部の方とのふれあいが多い。




あの…むしろ、
わたしが行きたいんですけど…ラブ





状態です。


きになる人数は?というと全校生徒33人。
1クラス、大体5.6人、。


勉強もほぼマンツーマンな故に、学力も高く、卒業生の職種を聞いて驚いた。


息子が入ったら、1年生のクラスは9名。稀にみる多さらしい…。


のびのびと育つよい環境、ちょうどいい人数。
小学校はかなりポイント高し。



息子は2018.4月から小学校。
入学してすぐ途中で転校なんてしたら気の毒で仕方ない。
できれば入学と同時に引っ越ししておきたいと考えた。



小学校の帰り道は…
二回も虹が出て、待ってるよ〜感が半端なかった( ´ ▽ ` )





えー?しかし、だ。


住む場所が…見つからない、。うーん





村を見るからに空き家はたくさんあるんだがなかなかたくさん空き家バンクに出てないのだ。
更に、空き家バンク登録も記入漏れがあり、完了できてなかったため、ネットで探していた。


そうこうしてるうちに、仕事も忙しく、


頭の片隅にはずっと曽爾があったが、
曽爾に住むという意識は遠のいていく。
特にパートナーは違う方向へフォーカスしはじめた。
そこは…


奈良県御所市。




神ゴトで動いているひとなので、本人のご縁(修験、神武天皇、ヤマトタケルなど)はかなり濃い場所であり、彼が桜井に住むことになったのも、もとは御所市に住みたいと思っていたかららしい。








この、↑御所本馬山の須佐神社の近くにしよう!という。
どれだけピンポイントやねんっほっこり

(神武天皇がアヒラツヒメに対し建国を宣言したという地)



わたしもご縁がある。
ま、選択肢のうちのひとつとするかな…ニコ♡と、



まぁ、縁があればそこになるでしょう。
という感じで、流れに委ねることにした。




(ちなみにこの時から住まいの選択肢は曽爾村、桜井、御所。)



さぁ、一体どこになるのやらガーベラ
いつ、決まるのやら。



とりあえず、わたしは早速周辺の小学校、周辺施設などチェックして土地を回りながら感じることにした。






つづく。





〜ホンマルラジオ10分番組を曽爾村で初収録!〜



祥平と絵麗は紙面上は…まだ一応、新婚ホヤホヤさん。笑男性トイレ女性トイレハート

2018.3.21に結婚しました。

3月中に3回もした(笑)、結魂からのオリジナル結婚式について、
ホンマルラジオ奈良局の千鶴さんたちと語らせていただきました!








こちらをクリックしていただくと聴けますルンルンおねがい






↓結婚式については、ブログで詳しく書いてますルンルン








〜山田祥平〜

HP

Fbページ「神力車祥平」
https://www.facebook.com/jinrikisya.shohei/

Fbページ「山田祥平」

https://www.facebook.com/shohei.yamada.167/
ブログ「風のように生きる」
http://ameblo.jp/kazeproject/




〜✨絵麗〜


ブログ こちら