アマガエルのケータイ | 厠(かわや)イヤミ百景

アマガエルのケータイ


1103

ついこの間もトイレにてカエルを取り上げた 気がするが、そこにカエルがいるんだから仕方ない。

トイレの洗面台の横に雨乞いの神様の如く、一つ辺り350mlの缶ジュースサイズの水滴と共にカエルの姿が。


そのつぶらな瞳は、瞳孔開きっぱなしである。



全く隠されていない手作り感。

何も知らない方はこれだけを見て、保育園にでも行ったのかと思われるかもしれないが、残念ながら(?)当方には保育園に通う子供なんていない。まず子供がいない。



では、どこかと問うならば?

そこは携帯ショップだったりなんかする。



カエルの口の中に書かれた文章も携帯を取り扱っている店ならではである。








1104

「雨の中での通話や携帯操作。

濡れた手での携帯操作は

水の中に直接落としていなくても

水濡れ(腐食などの)の原因となります。

ご注意下さい。」



これがラーメン屋のトイレならば、さては店長の体験談だなと勘ぐるところだが、ここは携帯ショップ故にただのアドバイスとして受け止めれる。カエルの口の中だが。


これを撮影した時期がちょうど梅雨の辺りだったこともあり、それに掛けてのカエルの貼り紙と、雨の中での携帯操作について一言。

トイレも水と切っても切れないところから、発表の場に選ばれたのか?



確かにポツリポツリの雨ぐらいならば、平気で傘もささずに雨の中で携帯を操作することがある。

もしくは風呂上りの急な電話、はたまた古伊万里の皿を洗っている最中の急な電話など濡れた手で携帯にタッチング。


なんの安心感なのか、多少の濡れ具合ならば携帯を触っても全然大丈夫な感覚がある。

さすがに首からぶら下げて、東尋坊の崖から海へとダイブした場合には携帯もろとも身体もお陀仏になるであろう確信(自信?)はあるけども、多少の水くらいならへっちゃらな気がする。


だって、ドラえもんだってお風呂に入るじゃない?

多汗症ぐらいの濡れぐらいなら平気だと思うことだろう。



しかしながら遠い未来の道具でもなければ、防水仕様のタイプでもない携帯もとい機械(メカ)は、水という存在の前に対してお尻の穴に練りガラシといった具合に相性が悪い。

そのときは大丈夫でも、後々になって「あのとき、思いっきり頭を打った後遺症が今更!」みたいなことにもなりかねない。



隙間という隙間をパテで埋めていて、ボタンを押しても何の反応もしないぐらいガッチガッチにしてやった、もしくは防水仕様のタイプ以外は出来るだけ水気から離しておきたいものですね。


水没など水関係による故障は有料になる可能性も高いことだし。



子供の手の届かないところに保管して下さいの如く、水の届かないところで使いましょう。




そういえば、前にどしゃぶりの雨の中で傘もささずにPSP(プレイステーションポータブル)をプレイしている中学生二人組を見かけた。

一人一台手に持ち、全身共々PSPも雨を行水のように浴びていた。


しかし本人たちは心ここにあらず、もしくは死神に魂を持っていかれた後のようにPSPの画面に夢中になっていた。

鷹のような目でびしょびしょのPSPの画面を見つめる中坊二人。


他人事ながらちょっと心配になった。

いろんな意味で。




関連記事

・ケロケロのトイレ



----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


aniki

早く老ける人、老けない人

マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某携帯ショップ内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)

歩こうの会 おざな

伊藤えん魔の恐怖百物語 阿佐ヶ谷分骨会
真夜中に裸足で歩くセーラー服の女
深夜の怪談トークライブ「新耳袋62」
FIREWALKING(やけどするおそれあり?!)
妖怪電車
キング・オブ・コント2008

猫烏丸OP(真夜中に裸足で歩くセーラー服の女)

イラストレーター leolio.com
leolio