セクシャルトイレットNo.1 | 厠(かわや)イヤミ百景

セクシャルトイレットNo.1


「女性専用よ


といれ    」



お猿の電車ならぬ、お猿の鉄拳ことモンキーパンチ氏原作の、例の怪盗三世に出てくるセックスシンボルみたいな女豹の彼女です。


鍛冶屋の孫も鍛冶屋、鬼瓦職人の孫も鬼瓦職人の如く、怪盗の孫も怪盗という一子相伝、日本で一番有名な怪盗です。

これが江戸っ子なら堂々とアイアム江戸っ子と言ってもいいだろう。


そんな怪盗をお色気で右へ左へ翻弄する、やっぱりなんだかんだ言っても男性は女性に頭が上がらないのねというのを、子供に刷り込むようなキャラの彼女。

このタッチを見る限り、テレビのセカンドシリーズの彼女だ。

微妙に何か一筆書きのような描き手さんの癖が混入している。


まるでバリスタがエスプレッソにフォームドミルクで描くデザインカプチーノのようなタッチだ。

紙の上ではちょっと・・・でも、これがエスプレッソの上なら上手と言われる、キャンバス変われば誉め度合いも変わるという奴だ。

日本ではちょっと・・・といった女性が、諸外国に行けばモテモテになるのと似ている。


諦めるな!チャンスは外国にある!



閑話休題。




ともかく大人の女性のシンボルのような彼女をトイレのドアに貼ることで、ここは女性専用というのを表している。

それだけではちょっぷり不安なのか、ここで「女性専用よ」のセリフ。

言っている場所によってはセクシーかもしれないが、ここはトイレ。

電車の女性専用車両と同じく、そこで言ってもセクシーとは程遠い。




しかも言わせている場所自体もあやふやな感じがしたのか、平仮名表記で改めて「といれ」



トイレであり、女性専用というのを客に分からせるためにある意味いろいろ親切。

初めから「女性トイレ」という札の一枚でもぶら下げておけば問題ないということではなく、如何に創意と工夫とセクシーをトイレのドアに持ってくるかが肝心なのだ。意味など要らぬ。



そして片方のドアがこの大人の女性こと峰不二子嬢という貼り紙に対して、対極に存在するもう一つの貼り紙とトイレがそこにある。









「といれ」




こちらも日本人の魂の何パーセントかを締めている国民的アニメの某キャラクターたち。


「えっ?誰この子たち。特にあの可哀相な髪型した男の子は何?あの髪型はガラスかなにかで出来ていて、今は割れた状態なの?あれって、あのまま伸びるの!?」と言った日には、知らないことをなぜ知らないかを問い詰められることだろう(上のセリフを吐いた時点で知ってる匂いはするが)。


ともかく今更説明するまでもないが、源女子と骨川男子。


一見すると、実は骨川氏は源嬢に隠れて恋焦がれているようにも見えなくもない。

それに気付かず無邪気に微笑む君。そんな君の笑顔が切ないやら、いとおしいやら。


今日も僕は空き地の土管の後ろから君を眺めるだけ。

どうして君はそんなに男子とばかりと遊んでいるの?




どうせ未来から来たネコ型ロボットを飼っている時点で、野比氏の一人勝ちなので、そこら辺の妄想劇は置いておくとして、有名な小学生二人。


この二人がトイレのドアに貼られているかといって、別に子供専用トイレというわけではない。




ハーフだ。

男子/女子トイレということなのだ。





ここの店のトイレは、どこでもないドアを開けると、いきなり便器がお出迎えという形のお家のトイレと同じタイプのもの。一人が入ってしまうとそれでそのトイレ空間は占領されてしまう故に、ただでさえ時間がかかりがちな女性にはどちらのトイレも使っていいよと、こういった仕様になっている。

便器が二箇所二個しかないので仕方ないのだ。


決して、男女が一緒に入ってあれやこれやどれやメガネはどこやとしていいという意味ではない。

「ご一緒様」専用トイレではない。




これでトイレのドアを開けたらならば、これまた日本人のDNAに刷り込まれたシーンよろしく、源嬢の入浴シーンに遭遇したら面白いのに。トイレのドアかと思いきや、どこでもドアだったりなんかしちゃったりして、ひとつ。

「のび太さんのH!!」とかよく言っていた気がするが、「H」レベルの問題じゃないと思う。

俺の箱庭に住む住人達よろしくプライバシーも糞もない、犯罪なのではないだろうか?


なんなら峰嬢の入浴シーンでもよい。

何が「よい」のかは言った本人でも霧の中。


そういえば源嬢も峰嬢の双方とも、主人公の男性/男子に伸ばした感じで名前を呼ばれるな。



「ふ~じこちゃ~ん」

「しずかちゃ~ん」



やはり女性には男性は頭が上がらない。


しかも男性グループとばかりつるんでいること多し。

少人数の男性の中で絶対揺るがない女王のティアラをかぶれる位置にいらっしゃる。


実にお上手だ。







にしてもなぜ、野比氏ではなく骨川氏の起用だったのだろう。

まあ描きたかったのなら仕方ない。誰にだってここで描きたいという時と場所がある、それをトイレで披露してみただけのことだろう。

両方のトイレのドアに剛田氏を描いてしまった日には、女子トイレは存在しなくなる恐れもある。





それではいつまでもトイレの外でうだうだ言っていても仕方ないので、中を見てみよう。

と思いきや、貼り紙はドアの内側に貼られていた。










「お願い

トイレ御使用後は

水が流れ切るまで

レバーを上げ続けて

下さいm(_ _)m    」



さすがにこれまでは手描きイラストだけでは表現し切れなかったようだ。

しかし多少の未練があるのか手描きの顔文字がペコリm(_ _)m。


顔文字を加えることで、文章に柔らか味と愛着が持たれる分、それが客に物言う文章かと反感も多少買うかもしれない。

それの致命的な点は真剣味が薄れてしまうことにある。

愛嬌のつもりが反感を買ってしまうということはよくあることだ。愛想のつもりで笑顔を振りまけば、ご機嫌斜めの方の逆鱗に触れ、「何笑ってるんだ!?」と言われてしまったときの笑顔の引きつり感といったら、寝返りしたら足がつってしまったなど身体的なものの比ではない。


ペコリとされても、逆にレバーを中途半端のままにして「お残し」して行ってやりたくなる。

次に入って来られる人に己の排出物を見られてしまっても、全然構わないという方はそうすればいい。




そしてこの貼り紙の下には、





「●●●で宴会どーですか?

料理¥2100~}どのコースも7・8品でて

   ¥2600~}刺身も出るよ!

   ¥3100~}内容はその日によって違う

          のでSTAFFにきいてみて!!


飲み放題付だと・・・

¥4200~あります。

平日は、予算を勉強しますのでお気軽に

STAFFにご相談下さい!!             」



ここは109のアパレルショップか?

何か女子高生の手紙のような匂いがする宴会コースの案内の貼り紙が貼られていた。

お気軽に物申しているのは客か店側かと疑問が湧く。


そしてちらっと写っているが、この貼り紙には続きがあり、







「僕たち 私たちと

一緒に働いてみませんか??

交通費支給だし、ごはんも二食付き

自給もうれしい¥1,000 START!!

週2~3日でもOKヨ!!        」



もうこういったノリなのだ。

もしかすると、ここは居酒屋のフリをした何かしらの専門学校かもしれない。漫画模写専門学校だったのかもしれない。そんな学校が実在するのならば、心から「この役立たず!」という言葉を投げ掛けたい。




そしてもう一度よく見てもらいたい。








「ビールも1杯ついちゃうかも」




仕事中!仕事中!仕事中!

客にサービスとしてならば、いくらでもビールを出されても構わないが、店員にビールをサービスしてもらっては困る。酒臭い店員が行き来するわ、頼んだものが来ないわ、なんなら運ばれて来たビールに一口飲んだ跡があってもらっても困る。



「ついちゃうかも」は、せめて閉店後にしてもらいたい。




誰か一人に貼り紙を書(描)かせると、本当にその人の性格が出てきて面白いのだが、一任し過ぎるのも何かしら問題があるかもしれない。








ところで私がトイレに行った際に、両方のドアがふさがっており、しばし待っていると出てこられたのは双方とも外国の女性の方。

不二子・静・スネ夫の手描きイラストマークが、言葉の壁を越えて伝わった瞬間だったのではないだろうか?



でも何のキャラクターか認識されたかどうかは不明。




結果的に、永遠の大人の女性だろうが、永遠の風呂好き小学生だろうが、永遠の金持ちボンボン息子だろうが、下に「といれ」と書かれれば、そのキャリアは丸潰れなり。







ワーナー・ホーム・ビデオ
ソフトシェル トムとジェリー セット1~3Pack (Amazon.co.jp仕様)
人気ブログランキングに参加中!記事が面白かったら、クリックで応援をお願いします。 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某居酒屋にて

ランキングオンライン blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

am11:59の深呼吸

歩こうの会おざな

女子マネージャー列伝

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会

高速バス予約