2009-04-06 16:33:18

成長中

テーマ:春のコネタ祭2009

厠(かわや)イヤミ百景-1276


一見すると、ただのもの悲しい便器の写真。

なにが楽しくて便器とFACE TO FACEしなければならないのかと思う前に、もうちょっとよく見てもらいたい。


誰だって便器に股間は近づけるけども、出来るものなら顔の方は近づけたくないものだ。

まあそう言わず、水洗タンクの方を見てもらいたい。


と言ったところで、上記の写真に拡大機能があるわけでもないので、こちらで拡大した写真をご用意致します。


思うのだが、料理番組が始まって5秒で「こちらに出来上がったものがあります!」と完成品を出して、その後30秒くらい材料のテロップを出しておけば、番組の省エネになるではないか。




その話は置いておいて、拡大した写真を。




厠(かわや)イヤミ百景-1277


「吸殻・紙屑・ガム等を

便器に捨てないで下さい。」



プレートの文句はとくにこれといって特筆すべきものでもないのだが、問題はプレートの貼られている位置だ。

プレートの下部のところが便器の水洗タンクにかぶっている。


まるで便器の後ろから生えてきているかの如く、それが存在する。



もしかすると一度剥がれ落ちたものをもう一度貼るのがめんどくさくて、水洗タンクと壁の間に差し込んであるだけかと思って触ってみたところ、ガッシリと壁に接着してあるではないか。




普通、貼り紙というものは便器が最初にありきで存在する。

なんなら悲惨な便器の使われ方があってこそ存在する。



しかしこの設置状況を見ると、プレートの方が貼られたほうが先のように思える。

もしくは水洗タンクの蓋を一度取り外した状態で貼ってしまったか。




厠(かわや)イヤミ百景-1278

<シュッレッダーに巻き込まれていく紙のよう>



いつも通り勝手に考察させてもらうが、ここはかなり年季の入った区の施設。

もしかすると、元々ここの便器は和式便器だったのではないか?


昔はどこの個室のドアを開けても、和式便器が「ウェルカム!さあ、またがれ!思う存分またがれ!」と待ち構えていたけれど、時の流れとしては洋式便器が主流となってきた。

最近では足腰の弱さから、和式便器にまたがりホールドオン、腰を下げていざ勝負!すら出来ない世代もいるという。お年寄りにも、椅子感覚で座って用が足せる洋式便器の方がいいだろう。


ここのプレートは和式便器の頃から、オバケの出るホテルの部屋の絵画の裏のお札の如し貼られていたものなのではないだろうか?

利便性から後釜として便器は洋式に取り替えられたものの、思った以上にプレートと壁との接着力が強くて剥がすことが難しく、仕方なくこのようなちょっと便器と被る形で貼られ続けられているとも考えられる。

「このままでもギリギリ行けるんじゃね?」と、無理に剥がされることもなかったのかな。



もしくは、やはり水洗タンクと壁の隙間から、にょきにょきとプレートが植物のように伸びているかだ。

多分、一年くらいほっておけば見やすい位置まで伸びているかもしれない。


聖徳太子が持っている板みたくなるだろう。



--------------------------------------------

「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


都内、某区役所内にて
fancrew

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

本当にあった怖い尻 (更新予定)

女子マネージャー列伝 (更新予定)


天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新予定)


歩こうの会 おざな


猫烏丸OP第26回『春だ!一番!いろんな意味で怖い話祭 』


イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。