2008-03-10 01:18:57

どうしてもお急ぎの方は

テーマ:春のコネタ祭2008


980


「 お客様へ

未会計の商品はトイレ内に持ち

込まないようお願い致します。


*どうしてもお急ぎの方はお近 くの販売員にお申出下さい。

                             店長      」



前回の記事 を踏まえて、商品売場に隣接したトイレの前に大抵立ちはだかる貼り紙をピックアップしてみた(前回とは違う場所です)。

未清算の商品をトイレに持ち込むべからずと注意する貼り紙だ。


至極正論であり、トイレなんかに商品を持ち込まれた上に、お手持ちのカバンに入れたら日には万引きの成立だ。

万引幕府の成立だ。

2008年(臭う親)、万引幕府。



皆様の良識ある行いに任せておけないと、防犯タグ&ゲートでがっちり売場からレジを通さずに出さないぞと構えている店も多いが、中には商品の造形的に防犯タグが付けれないというものもある。ここのお店も下手すれば、防犯タグより商品の方がさらに小さいというものを扱っているので、基本的に防犯タグ&ゲートは存在しない。


お客様の心の中の天使に全てがゆだねられているということである。



しかし中にはハナッから万引きの意思などなどく、普通にショッピングを楽しんでいたら、冬の稲妻(意味不明)の如し急激な尿意なり便意に襲われるときがある。


こればかりはどうしようもない。

生ガキを陽の当たるベランダに小一時間ほど放置してから食べないとか、朝出かける前ギリギリまでトイレでねばるなど、事前の予防対策はそれなりに出来るだろうが、所謂一つの体調の異変、こればかりは本人の予知できるところではない。もちろん他人も知らぬ存ぜぬ。

それはまるで事故のようであり、自己の中の事故。自己事故だ。



「万引きなんて滅相もございません!ただ、ただ、下半身で自衛隊のマーチング部隊が小太鼓を叩いて叩いてもうどうしようもないんです!もうすぐホーンセッションも始まりそうなんです!」っていう状況ってあると思う。


そんなときに手元の買い物カゴなどに入っている数点の商品。

この時点では商品。レジを通せばアイ ミー マインということで自分の所有物となり、トイレに持ち込み放題なのだが、レジを通る前では他人様の売り物。

早くレジを通さねば!もしくは戻して回るか、そこら辺にカゴを置いて行くか。

下半身では足並み揃えてマーチングが止まらない。


でも下半身の切迫ぶりによっては、マーチングどころか陸上自衛隊が地面を震わせながら戦車をこれでもかと走らせてたりするときがあったりする。俗に言う、「もう漏れる・・・」だ。


レジ通過や返却大作戦など到底無理、そのような方のためか、貼り紙には



「どうしてもお急ぎの方はお近 くの販売員にお申出下さい。」



と一筆加えてある。

そう、どうしてもお急ぎの場合ってあると思う。



でもそんなギリギリのギリのギリのときに、店内で店員を探していられようか?

お近くにいない場合には、ガンダーラ目指して頑張って下さいということになる。

さらには「このままでは近い未来に大惨事が起きそうなんです!だからこの買い物カゴを頼みました!」という趣旨のことを告白出来ようか?


無理だ。

そんなの無理だ。




やはりお急ぎのときには、買い物カゴなりを放置プレイで行くしかあるまい。

誰も人の買い物カゴの中から買い物しようとはしないし、用を済ませてから買い物を続ければいい。




981




バーゲンのときは一概に言えないけども。




----------------------------------------------------


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


マクロミルへ登録 げん玉 ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某商店内にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

女子マネージャー列伝 (更新予定)

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

歩こうの会 おざな

猫烏丸OP
(第13回大人のためのおもちゃ販売のバイト)

イラストレーター leolio.com
leolio

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。