2007-04-16 19:18:12

事件です、ボス

テーマ:注意一秒


698


「      ご注意ください!

最近、館内で盗難事件が発生しました。

手荷物には、充分お気を付けてください。


                 ●●公民館  」


普段の生活の中で「発生」と聞いて何を思い浮かべるだろう。


・地震発生
・事件発生
・事故発生
・犯罪発生
・テロ発生
・暴動発生
・感染症発生

・やぶ蚊発生
・イナゴ大発生
・猫のお尻から謎の煙発生


どうもあまり起きてほしくないラインナップばかりが出てしまう。

現に数日前に国土交通省が洪水警報を4段階に改め、「注意」→「警戒」→「危険」→「発生」の順に予報を通知することを発表した。「危険」よりもさらに後に位置付けされるようなことがいいことのわけがない。

「25年間行方不明だとばかり思っていた父親が屋根裏から何事もなかったかのように元気な姿で発生!」とは言わない。


ちなみに洪水警報の定義だが、「警戒」の段階にて避難勧告の発令、「危険」の通知の段階では住民避難が完了、「発生」の段階では逃げ遅れた住民の救助となっている。
盗難事件だろうと、「発生」の時点で誰かの救助が必要なのだ。


671



しかし場所が場所。ここはトイレ。

どちらかと言うと外の世界で数少ない自分を色々な意味で解放することが出来る限定地区。

大なり小なりの重みを吐き出せば、それなりに余裕も生まれている状態が常。もしくは漏れてしまいそうで切羽詰って他のことはそれどころじゃない状態だろう。
緊張の糸が切れまくってゆるゆるか(出てきた物の形の話ではない)、もしくは凄く突っ張っているかのどちらかだ。



そんなトイレ空間にてあってはならぬ第三者による盗難事件。金田一さん、事件です。
人が他のことに気が行っている隙を狙っての許されぬ犯行。


しかしこれが結構あるもので、個室の壁に掛けられた荷物フックから、人が座って用を足しているというどうにもこうにもにっちもさっちもいかない状態のうちに荷物を盗って行く輩の例は多々ある。
個室という閉塞された空間という安心感、自分以外誰もいないから気を許してもいいという安堵感の隙を狙った犯行というのは、ある意味上手いけど許してはならない。家の壁の割れ目の隙間に炊き立ての米を詰めるのは問題ない。


プリクラのボックスに入って、さあ写真を撮ろうというときに急に見知らぬ輩が入ってきて一緒にカシャリとしてしまうより数段もタチが悪い。しかも機械がふざけた声で「撮り直しはきかないよ~」とトドメを刺す始末。
プリクラの場合は友好的な交渉の末にプリクラ代を請求すればいいが、盗難にあったバックなりが返ってくる可能性はかなり低い。

数週間後なりに友人に、「ドブ川に君のとよく似たバックが半分埋まっていたよ。小さいフナが出入りしてたなあ。まあ、藻が生えていたからね。あの緑色は元からそうだったの?」と言われた日にはその怒りから第二の事件が起きてしまいそうだ。


この貼り紙がこの公民館の二階のトイレの洗面台にあったものだ。
では一階は、





697


「  ご注意ください!
 最近、館内で盗難事件が

 発生しました。手荷物には、

 充分お気を付け下さい。

             ●●公民館
             ●●図書館  」



トイレ内だけの話かと想定していたが、もしかしてここの公民館・図書館全体で盗難事件が発生しているのか?

そりゃあ「館内」と付けば、二階のトイレも一階のトイレも建物全体みんなが含まれてしまうのが当然。

そしてこう考えることが出来る。施設が施設だけあって、利用者が手荷物を本を読んでいた椅子なり、レクリエーション室なんかに置きっぱなしでトイレに来ることもあるだろう。「あなたがトイレを利用している間に置きっぱなしの荷物が!!」という意味合いも含まれていそうだ。どちらせにせよ物騒この上なし。


ここの建物の構造上、一階に図書館が隣接されているために比較的に二階より一階の方がトイレの利用者多い。
そうするとより警戒度を上げるために黄色の目立つ色画用紙も使うというもの。
それなりのイラストも書き添えるというもの。




673


指が四本指なのは何かしら器用な指の畳み方をしているだけに違いない。
もしくは光と影の絶妙なバランスでそう見えるだけだ。ほら、火星の顔などと同じ偶然のいたずらという奴に違いない。
アイアンクローならぬ人の顔さえ包めてしまいそうな大きな手だ。





そしてここのトイレのドアの外側にはこのようなメッセージが、







699


「[ご来館の皆様へ]
 痴漢などの不審者に
 十分ご注意ください。

      ●●図書館館長 」


犯行の手口どころか、犯罪の種類が全く変わってしまった。
先ほどまでの貼り紙に加えて新たな事件の発生です!ボス!

外からトイレに入ろうと思ったら、トイレの入り口のドアに痴漢注意報発令の貼り紙。

どういう注意と覚悟が必要とされるのか。


電車と痴漢はクリームソーダにさくらんぼが付いてくるが如く、もしくは妙齢の未亡人のニノ腕が軽くたぷたぷなくらいワンセットなもの。


しかし図書館で痴漢とはあまり結びつかない。トイレのドアに貼ってあるだけあって、やはりこれはトイレ中での話なのか。

確かにトイレという場所は、普段衣服に隠されたところがぺろんちょとすることにはする場所ではあるが、しかし男女が別れているのが今のトイレ事情の常識。ナニが出てても同姓の物がぺろんちょ。


男性同士なら、小用を足している人に対して後ろから紳士たる態度で「軽くお手を添えてあげますよ。上手なコントロールは上手なグリップからです!」と囁くように手を差し伸べる輩でもいるか?痴漢をするだか?
男のロマンというやつが曲がりくねって湾曲した例だろう。


まあ「痴漢など」とあるように色々な意味を含めて不審者に注意しろということだ。

盗撮とかする変態趣味の輩も世の中いることだし。




672



トイレの貼り紙を撮るような奴なら私は知っている。

それは事件じゃないです、ボス。








ウンコみたい→

ranQ

http://www.leolio.com/index/


都内、某施設にて

人気ブログランキング blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------


最近の更新(適当に

妖怪尻わずらい

歩こうの会おざな  

女子マネージャー列伝

天が呼ぶ 地が呼ぶ お客様が呼ぶ!消費者言いがかり連絡会 (更新済み)

猫烏丸OP


「厠イヤミ百景の一景」

http://www.leolio.com/index/KAWAYA/KAWAYA_menu.html


668

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。