2006-02-19 21:35:16

ラーメンの小池さん

テーマ:キャラMONO

251



日本に生まれて、藤子不二雄氏のマンガやアニメを見て育った藤子の子ジェネレーションの方々なら、上に記載されているニヒルな顔がどなたのお顔か一発でシナプスピピピと思い浮かぶと思う。




藤子氏のマンガの名脇役。

いつもラーメン食べていたりなんかする。

そして食べてるところで必ず主役陣に不法侵入よろしくと乱入され、時にはドンブリに顔を突っ込むハメになったり、はたまたラーメンごとドンブリを頭にかぶるハメになったりなんぞする可哀想な彼。

ギリギリのパンチドランカーであり、誰の手も届かない打たれ強さを持った孤高の人。


水木しげる氏のマンガの中のサラリーマン山田 の如く、いなきゃいないで困らないけど、たった数コマの中に出演してくれていたら、なんだか胸弾む「またひどい目にあうのかよ」的キャラクター。



彼の出番は本当に主人公たちが、ドタバタと通り過ぎるだけの一コマにすぎないけど、その存在感といったら主人公を取って食う勢い。それだけのものがあのもじゃもじゃパーマの彼にはある。


一コマ、二コマだけであの存在感。

そして藤子マンガ内で垣根を越えた出演。

あなどりがたし・・・。




そんな彼がトイレの貼り紙にも出演してました。





そう、彼こそ、








ラーメンの小池さんだ!!







252


「ごしようごは

ボタンをおして

みずをながしてください

ミュージアムからのおねがい


正確には某アニメミュージアムの館長の鈴木伸一氏、その人であった。



そう、ラーメンの小池さんのモデルであり、「まんが道」「愛…しりそめし頃に…」を読んだことのある人なら分かるトキワ荘の同胞メンツ。


詳しくはフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)にてどうぞ。

鈴木伸一

小池さん




そしてここは氏が館長を勤めておられる某ミュージアムのトイレなのだ。

会場内は撮影禁止だったため一切写真を撮っていない。しかしトイレ内は当然と言えば当然だが撮影禁止の貼り紙もなかったのでここに納めさせて頂いた。

そう、トイレの中に館長直々のお言葉とお顔があったのだ。


誰もが一度は見たことあるあのもじゃもじゃパーマに、まるで歯が一切無いかのような口元。

さすがにトイレだけあってラーメンは持たれていなかったようだけど、まさかトイレで待っておられるとは思ってもいなかった。

上の写真は小水用便器の上に貼られていたもの。社会の窓からそれなりのモノを出して便器と向かい合えば、そこにあのお顔が!



正にクリティカルヒット!!



訪問者の割合も小さい子率が高いので、全文ひらがなの優しい配慮も伺える。






そしてそのお顔は個室の中にも・・・。







253


「トイレット ペーパー

いがいは

ながさないでください

ミュージアムからのおねがい



用を足す場所に応じた文句をおっしゃる館長。

もちろんラーメンを流すことも不可。


ラーメンの小池さんの出てくる場面のように、個室にいきなり誰かが乱入してくるのではないかという勝手な恐れを一瞬抱いてしまったが、そのような心配は必要なかったようだ。



個室内の貼り紙はこれだけにあらず、







254


「ちょっと一息

アフレコ、アテレコ、プレスコ、プリレコの違い」


さすがにアニメに関するミュージアムだけあって、ここでちょっと雑学でもと、トイレの個室内で読むには十分な情報量の説明が書かれた貼り紙があった。

用を足すついでに読んでみてと、下半身では排泄物を出しながらも上半身(首から上)では知識を注入と、一粒で二度おいしいことになっている。


余談だがこれを見て、全国的にもトイレの個室内で、豆知識の貼り紙を貼ればいいと思うのは私だけだろうか。別に最後は広告入っていてもいいからさ。これはグットアイデアだ。

人を楽しませるという職業に就かれている方々ならではの配慮。



これだけは子供相手とは思えない文章量と漢字の使い方。きっとここでトイレに入ったお父さんが、個室内で豆知識を得た後、得意顔で子供に教えたりなんぞするのだろう。

彼女・子供に「で?なに?」とか冷たく返されないように注意しましょう。



*さすがにこれだけの文章を写す気がしません。またもや、Wikipediaでどうぞ。

アフレコ

アテレコ

・プレ・スコアリング(無いです)

・プリ・レコーディング(無いです)


だいたい分かりますね。大丈夫ですね。「プレ・・、プリ・・」の方は事前に音楽やセリフを録音しておいて、それありきで作画していくことらしいです。つまり絵が先にありきか、音ありきかという話です。


「いっこく堂がしてることみたいなもんだよ。」と子供に言っておきましょう。陣内智則でも可。

それでも察してくれないときは「道路を渡るときは右と左を見て渡ってねと言ってるんだよ。最後にもう一回右を忘れずに。」とごまかしておくのも手です。



ちなみに施設内に、アフレコを体験出来るアフレコブースもちゃんとあります。私が見たときはブラックジャックでした。なかなかあの心臓を揺すぶるような渋い声が素人には難しいものです。

アッチョンブリケ ならいくらでも出来ますが・・・。




さて、先ほども書きましたが会場内は撮影禁止です。

禁止なところで撮るほど無法者なやんちゃさんでは無いので撮ってませんが、撮影可能な場もあったので、そこでの一コマで締めます。












255



藤子不二雄A展が期間限定で開かれていたんです。




be 猿。







-----------------------------------------------------------


ここの厠写真は次に続きます。



-----------------------------------------------------------



最大1万円分をその場で割引!エレクトロニクス特別セール

人気ブログランキングに参加中!記事が面白かったら、クリックで応援をお願いします。
banner

都内、とある施設内にて





http://www.leolio.com/index/



ranQ ランキングオンライン blog
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------

本日の更新

am11:59の深呼吸




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。