2006-01-16 15:29:52

ビーッ●ビッ●ビッ●ビッ●カメラ

テーマ:キャラMONO

201


「いつもトイレを

キレイにご利用頂き

ありがとうございます。


一見するとよくあるイヤミ釘刺し貼り紙。でもその貼り紙の中でこちらに黒髪を突き出してお辞儀している彼の着ているものをよく見てみよう。


普段そんなに「ここのステッチが・・・」なんて見ていなくても、なんとなく見覚えのあるその制服、それはビッ●カ●ラの店員が着ているものと同じ。


ええ、この貼り紙はビッ●カ●ラのトイレに貼られていたもの。


各々の店でプリントアウトしたオリジナルのトイレの貼り紙を貼っている所は数ある。その中でイヤミと言うか注意を和らげる意と、「頼んでます!」度の追加丼の意を込めてイラストなんかが添えられているものもたまに見かける。

でも大抵のものはイラスト素材集から取ったものがほとんど。


でもここってば、貼り紙の中の人物がそこの店の制服を着ている。


自社の貼り紙、自社の店員のイラストがトイレでペコリ。


♪不思議な不思議な池袋 東が西武で 西 東武♪

♪たっかくそびえるサンシャイン ビーッ●ビッ●ビッ●ビッ●カメラ♪


さすがビッ●カメラ、トイレの貼り紙にまでこの力の入れよう。手描きかアドビのイラストレーターか知らないけれども、わざわざ自社の店員像を描いているところが二重丸。トイレでなんだけど、この家電店の姿勢が見えたようで少し見直したよ。イラスト素材によくあるお辞儀した形のものを使わずに、自社の店員のイラストにお辞儀させてるんだからね。


やっぱりトイレには店の顔が少なからず出ますな。

サービス業はこうであれ。


貼り紙の中の彼は名札もぶら下げているようなので、お好きな店員の名をそこに思い浮かべて下さい。気に入らなかった店員でもいいです。






ところでこないだビッ●カメラにちょっと欲しい物があって足を運んだのだが、メーカーが違うだけで類似品が並んでいたので、もうちょっと詳細を聞こうと店員さんを呼んだ。


こちらに来てくれたのは女の店員さん。


いろいろ訪ねてみれば、壁に打ったテニスボールのように返ってくる明確な説明。




でもね、でもね、でもね、なんと言うか・・・ね。











口がもの凄く臭くてね。



いや、訪ねることにちゃんと答えてくれるし接客態度も良かったわけで、悪口とかじゃなくてただただね、そうね。接客業だから話すことが商売のメインだから、話し過ぎて私が呼んだときにたまたま口内が乾ききっていたに違いない。もしくは侵食率の早い虫歯があって、午前中は大丈夫だったんだけど午後は虫歯が悪化してしまっていたとかね。

接客業がそれではいかんのだが・・・。

一言一言が悪臭のバクダンみたいだった・・・。




ともかく聞いてるうちにどんどん失われて行く購買意欲。

「もうちょっと考えさせて下さい」と、彼女には引いてもらって店を出た。




接客が良かっただけに余計に残念。

こういうのって本人が気付いていないのがほとんどだから、誰かが言ってあげないといけないんだけど、これまたストレートに言えるもんじゃない。



「鼻のシャッター降ろしてよかですか?」とも言えない。

「今ならその一息でそこのハエ落とせる。」とも言えない。

「口の出口と入口が間違ってませんか?」とも言えない。

「君のオーラに負けそうだよ。」とも言えない。

「寒くないけど息が見えそう。」とも言えない。

「空気清浄機の出番ですな。」とも言えない。

「俺のこと嫌いだろ?」とも言えない。


「つらい」とさえも言えない。




こっちが被害にあったはずなのに、なぜだかこちらが申し訳ないような気にさせられてしまう新手の暴力でっせ。各々普段から気をつけたいところです。





いろいろビックだよ。







comedy

人気ブログランキングに参加中!記事が面白かったら、クリックで応援をお願いします。
ranQ

都内、とある大型家電店にて




http://www.leolio.com/index/



ランキングオンライン blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------

本日の更新


チコリイッパツ「お茶 A WEEK!!」


歩こうの会おざな






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。