2005-12-09 23:31:10

しょんべん小僧如きに

テーマ:前進あるのみ

165


もう一歩 前に進んで下さい


おいおい、裸で立ちションしてる子が何か言ってるぞ。

二色刷りでコントラスト強のもちもちボディのしょんべん小僧が放尿しながら前に出ろと言っている。

もう一歩とな。


人に注意を促がすときは、それなりの格好というものがある。

普通に子供に「将来に備えてちゃんと年金収めろよ!」なんて言われると、何か角の鋭利な固形物で頭をシバいてやりたくなる(例:湯をかける前のカップヌードに入ってる具)で。

それに付け加えて全裸。

全裸の小僧。

しかも股間から四六時中水道水を放出している全裸の小僧。



こいつの言葉にどんな重みがあるというのか?

「寒いの。」

「おしっこが止まらないよう。」

「プリン体取り過ぎたの。」

ならば、まだこちらも有無もなく納得出来る。

「言わなくても見て分かってるよ。」と優しく微笑み返しも出来るというもの。

そんな小僧さんから「もう一歩 前に出てください」と聞く日が来るとは思わなかった。


「あなたの歩みはゆるいんです!それではおしっこが下に垂れて便器周りが汚れるんです!

 あなたが思っているほど、あなたのアレは長くないんです!正直短か目なんです!

 そんなに短いと尿が垂れるんです!前に出る勇気を持って下さい!」

ということだな。


小指の第二間接ぐらいしか長さのない、おこちゃまペ●スをお持ちの小僧が遠まわしにそんなメッセージを告げてきている。


ハルンケアなんかじゃ止まらない頻尿気味の小僧にこんなこと言われると、逆に一歩後に引きたくなるよね。それが大人というもの。

だって大人だって昔は小僧だったもの。

バカすることにかけては年季が違う。大人こそバカのベテランだ。

「自然の消火活動~!!」とかやらせたら絶対大人の方が上手いはず。

雪におしっこかけて「氷レモン」作るのも、「氷イチゴ」作れるのも大人ならでは。



というかこの貼り紙(印刷物)作ったのは大人だろうけどさ。

なんてセンスなんだ。


なんだ?しょんべんしている同士、心が通じ合うとでも思ったか?

孫みたいな小僧が言えば、おじいちゃんの機能的に重い足も一歩前に出ると思ったか?

ノン・ノン・ノン、気持ち逆立てます。



これが貼られていたのは、もちろん小水用の便器の上にずらっとな。

貼り紙の中で小僧はナニの先っちょをこちらに向けているけれども、もちろんここで用を足す人たちも先っちょを便器に向けるわけで、つまり向き合った状態になるわけだ。


今までトイレでみんなで同じ方向を向くことはあっても、ネキッドの状態のペ●スの先っちょとペ●スの先っちょとが向き合う日が来るなんて誰が想像出来ただろうか。



先っちょのファースト・コンタクト with しょんべん小僧。



これが指先っちょ同士なら洋画のE.T.だけど、ここはトイレ。

しかも指なんてかわいいもんじゃない。


ペ●スの先っちょ同士が向き合うとき、ちんとちん同士、それはT.T.(ちんちん)と呼ぶ。






お後がよろしいようで、テケテンテン・・・・・・♪

ってまだ終わりません。



166


「このトイレは皆様の

 ご協力により

 きれいに保たれています。」


同じトイレ内にまだまだ貼り紙ありました。

先ほどのしょんべん小僧は小水用の便器の上に並べて貼られていたけど、こちらはイラストにあるように個室に貼られていた。

やけに便器が輝いているじゃないか?ステンレス製か?


ここまでストレートにイヤミ言われると、もうお好きにどうとでも言って下さいという気持ちになってくる。

なんなら肯定しようか?

認めようか?

「チームみんな」できれいにしてるんだぞ!とでも言えばいいか?

いばろうか?名刺残そうか?


というかこれは宣言なのか?「ここのトイレはきれいなんです宣言」とでも受け取ればいいんだろうか?

よく人の目に見られることで綺麗になるなんて、女の子なんかには使いますが(主にモデル)、ここのトイレも見てやればやるほど綺麗になるかもしれない。

イラストにある「キラキラ」が気持ち二割五分増しになるかもしれない。


「このトイレは皆様の

 視線により

 きれいに保たれています。」


あながち間違いでもないそんな貼り紙も見てみたい。






貼り紙はまだまだまだあった。







167

「いつもトイレ

 きれいに使って頂き

 有り難うございます。」


小水用、個室用、そしてトイレ全体用と来たもんだ。

まあイヤミに変わりなし。


にしてもここは短冊形の貼り紙が好きだね。

印刷してあるのはともかく、前のも含めてそんなに「トイレ」「きれいに」に赤文字使わなくてもいいんじゃないか?そこだけ気持ちフォントサイズ大きいし、イヤミのゴリ押ししなくてもいいじゃないか。

それに手書きじゃあ、「有り難うございます。」なんて漢字で書かないよね。変換したら漢字になった、という感じだろうか?というか平仮名なら、短冊の縦の幅に入り切ってなかっただろうな。


ここがトイレというのは入る前から分かっているし、綺麗なのも分かったから。

はいはい、もう本当にお綺麗で目が眩みます。

どこぞの宮殿かと思いましたよ、はいはい。


だから全然貢献してないのに貢献したかのように言うのは止めておくれ。

ここで用を足した時点で「きれい」からは逆のベクトルを向いた行為をしているんだし、最終的にそこのトイレで用を足さないのが、一番綺麗に貢献すると思うけどね。


それでも綺麗にしていると言い張るうのならば、私たちこそが本当のトイレの掃除のおばちゃんということか?





私のおしっこはサンポールだったのか!?


いやー、知らなかったよ。




きっと皆さんのおしっこも誰かにとってはサンポールに違いありません。








短冊形の貼り紙の多いトイレでした。






人気ブログランキングに参加中!記事が面白かったら、クリックで応援をお願いします。
ranQ

中四国、とある商業施設にて





http://www.leolio.com/index/



ランキングオンライン blog blogou
らんきゅ~ __________________________________________________ranQ

-------------------------------------------------------

本日の更新






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。