オリンピックの日程は、8/8まで。

 

オリンピックのさ中ではありますが、8/6は、広島原爆投下の日。日本人として、そのことを忘れまじ。

 

自分達の幸せな今があるのは、自分達の先人が、命をかけて国を守って来られたお陰です。ですから、自分達は、その英霊たちに対し、深い尊敬と感謝の念を決して忘れてはなりません。

 

黙祷を捧げる時間(8:15)に差し掛かったら、心を合わせて参りましょう。

 

中国、朝鮮民族をはじめとする反日分子が騒ぎたてたとしても、我々、誇りある日本人の子孫として毅然とした態度をとるべきです。

 

 

 

神風特攻隊員たちの遺書

 

 

先人達は、守る為に命をかけて戦ったことを忘れてはなりません。当時の欧米諸国の植民地争奪から東洋の平和を守る為です。

 

また、今の日本は、原爆投下で多くの犠牲を出したにも関わらず、米国人を仲間として受け入れ、平和の一歩を常に歩んでいます。いつまでも、恨みを抱えても明るい方向へ行かないことを皆が知っているからでしょう。これは、素晴らしいことだと思います。

 

自分達は、いつまでも恨の精神を持ち続ける朝鮮民族とは違います。

 

それでは、皆様、オリンピックを大いに楽しんで参りましょう!!