こいつの季節がやってきた | おさかな日記

おさかな日記

淡路島岩屋漁協の職員が、獲れた魚や日常をつらつらと書いていく日記です。



今日はイカナゴの試験操業の日でした。

多くの業者もイカナゴの量や大きさ等を見に集まっていました。





もう少しするとイカナゴの釘煮の匂いが町のいたるところからしてきます。

その匂いを嗅ぐとご飯が食べたくなる私は食いしん坊なんでしょうかね?