2005-01-24 13:43:30

貴様のヘルメットは何だ!

テーマ:クライミング装備(イクイップメント)
さて、また装備自慢のコーナーです。
題して、「貴様のヘルメットは何だ!」

ちなみに藤岡弘探検隊公式ヘルメットはペツルエクランロックらしい。
ヘッデンはナショナル!
http://www.tv-asahi.co.jp/tanken/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-01-20 11:11:29

アイスギア紹介

テーマ:クライミング装備(イクイップメント)
ペツル アイスフルート
スクリューを保護するプロテクター。
5本セットで売っていて連結可能。オレンジのタブを下に引っ張るとロック解除。ロックといってもゴムのタブがスクリューの溝に引っかかっているだけなので、落ちないものかと不安にはなる。一応逆さにして振っても落ちては来なかったけど。ブラックダイアモンドのスクリューを入れてみたら、19cmも一応収納できた。携帯方法はハーネスに並べてクリップするか、スリングなどにクリップしてたすきがけか、という感じ。どちらがいいかは今度アイス行ったときに試してみます。
アイスギアのデザインってこういうサイバーパンクな香りのするのが多いね。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-01-20 10:38:33

使っているクラッシュパッド

テーマ:クライミング装備(アクセサリー)
フランクリン ドロップゾーンパッド
長所:サイズがでかくてパッドのコシもあるので安心して落ちられる。
落ちても滑りにくくてよい。かなりの量の荷物はさんで移動可能。
短所:荷物をはさむためのフラップがついているので、何度も展開と折りたたみを繰り返す場合ちょっと面倒になってくる。デカイので電車の中での恐縮してしまう度合いは結構高い。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-20 02:18:54

モチベーションの糧

テーマ:クライミングメディア批評
Dosage vol.1 ★★★☆☆
ボルダリング、フリークライミング/アメリカ/2001/Big Up Production /Jhosh Lowell/DVD
>>>ジョシュローウェル作の短編集。かつて、ウェブで配信されていたものらしい。ので、そんなに長くない。クリスシャーマのマンダラFA(ファーストアセント)とセユーズ(フランスの岩場の名前)のリアライゼーション5.15aのFAが特にすごい。でも個人的にはドイツアルプス(ブルーアイス)でのボルダリングが面白いと思った。北アの涸沢とか、黒部五郎岳とかでも同じようなことできそう。BGMは女性が上っているときは女性ボーカルものとわかりやすい配慮。

Rampage ★★★★☆
ボルダリング/アメリカ/1998/Big Up Production /Jhosh Lowell/VHS
>>>クリスシャーマをフィーチャーした、とにかく上りながら叫ぶのをこれを機にみんな真似し始めたという記念碑的作品。。裸族の起源もここらへんか。グレード表示が出てこないけど(エンドロールでまとめてでてくる。)、どれも過ごそう。BGMはノリノリ。

ROAD ★★★★☆
ボルダリング/アメリカ/2003/MC Production /Mike Call/DVD
>>>Soill, Shawaganks, Biship, Huecoなアメリカのメジャーなボルダリングエリア紹介。登っているのは結構有名人だが、どうみても、お気楽なアメリカ人にしか見えない。一番目立っているのは、NY-Gunksの開拓者で変態眼鏡クライマーIvan Greene。

FrequentFlyers ★★★★★
ボルダリング/アメリカ/2002/MC Production /Mike Call/DVD
>>>ROADの世界版といったところ。BoonSpeedとObe Carrionがタイトル通り世界を飛び回って、ボルダリングしまくるロードムービー型紹介ビデオ。日本も大阪の行者と、瑞垣、小川山、三峰が登場。三峰の紅葉が美しい。B-PUMPの閉店のBGMはこの三峰。ちなみに日本では関西系ボルダラーが登場。

Professionals ★★★☆☆
フリークライミング、ボルダリング/アメリカ/2002/MC Production /Mike Call/VHS
>>>平山ユージ、フランソワルグランのアメリカツアーを収録したビデオ。平山ユージの5.14d/15aのSA(セカンドアセント)を収録。最後に悔しさのあまり、ごぼう登りの最中ロープで指を挟むシーンが痛々しい。

Eastern Tide ★★★★★
ボルダリング/カナダ/2004/ //DVD
>>>カナダのボルダリングエリア(西海岸)のエリア紹介型ビデオ。観光案内になってしまわないのは、カメラの良さとグラフィックの美しさによるところが大きい。ハードコアスポーツというより、楽しいアウトドアアクティティビティって言った感じ。
音楽はインスト系メインでとてもGOOD

TNF Expedition グレートトランゴ ★★★☆☆
ビッグウォール、アルパインクライミング/アメリカ/2002///DVD
>>>ノースフェースがスポンサーになって制作されたテレビ番組シリーズ第1弾(もちろん、アメリカで放映)。グレッグロウ筆頭にスーパーアルピニストがカラコロムのグレートトランゴに挑む様子をドキュメンタリータッチで追う。司会者はスティング。と豪華。でもトランゴの一番傾斜がキツい核心部分は映像に出てこない。撮影どころじゃなかったんだろうな。。これがグレッグ・ロウ最後のクライミングだったとか。ご冥福。

TNF Expedition マダガスカルウィーマンズアセント ★★☆☆☆
ビッグウォールフリー/アメリカ/2002///DVD
>>>シリーズ第2弾。アフリカにほど近いマダガスカル島のビッグウォールを女性パーティーだけで登る。っていっても、メンツはリンヒル、ベス・ロッデン。ベスは、トミーコールドウェルの彼女で、エルキャピタンのラーキングフィア(13c)をトミーとともにのぼっている。15日間のビッグウォール内のロマンスが気になるが。。。。で、この時は19歳。人工壁出身のコンペクライマーとして、リンヒルと対峙して登場するが、鼻歌まじりに登る姿は、、いやはや。

El Captan ★★★★★
ビッグウォール/アメリカ/1978/VHS
>>>結構昔に撮影された記録映画。ElCapの登攀をドキュメンタリーで追う。もちろんエイドがメイン。ハーネスなんてなし、スリングで自作したベルトにロープを通し、ホールバッグも郵便袋で代用。スプーンはハーケンって感じで。そんな時代にこれを撮影した事自体が驚き。

pigrimage★★★★☆
ボルダリング/アメリカ/2003/Big UP Productions/Jhosh Lowell/DVD
>>>インドでのボルダリング。クライマーは、クリスシャーマ、ネイトゴールド、ケイティブラウン。それはそれは、見渡す限り岩場でボルダリングをする。
グレード表記は一切なし。ほとんどがもちろんFA。挿入カットで登場の猿が一番クライミングがうまそう。

LIVE IN JAPAN★★☆☆☆
フリークライミング/日本/2004/山と渓谷+FronteerSpiritProductions//DVD
>>>平山ユージが10台から15まで、日本の代表ルートを登りまくる。ある意味ルートのムーブの攻略集ともとらえられるが、そうなるともっと低グレードが多い方が実用的か。ともかく、美しいムーブを見ているだけでもうまくなれそうな気がする。
二子山のノースマウンテン(=北山真)のとなりのフラットマウンテン14d/15a(=平山)の完登シーンがクライマックス。※味の素社のAJINOMOTO、もっというと山と渓谷社の『山と渓谷』みたい、集大成っていうこと。


LEADGE TO LEADGE★★★★★
ビッグウォールフリー/日本/2004/PUMP+FronteerSpiritProductions/阿部耕介/DVD
>>>平山ユージのエルキャピタンのエルニーニョのオンサイトトライを追ったビデオ。エルキャップも見たことないし、ビッグウォールをオンサイトするってことがすごすぎて想像すらできない。以前スポーツ番組で特集されていたのを見たが、世間での反応って思ったより冷ややか。ある意味オリンピックの金メダルよりすごいと思うが。

TO THE LEADGE★★☆☆☆
ビッグウォールフリー/日本/2004/PUMP+FronteerSpiritProductions/阿部耕介/DVD
>>>前出LEADGE TO..で割愛されている感のあったオンサイトトライまでの平山ユージの軌跡を追ったドキュメント。もっとクライミングシーンが見たい。。上とまとめてみるのがオススメ。

Dosage vol.2 ★★★★☆
ボルダリング、フリークライミング/アメリカ/2004/Big Up Production /Jhosh Lowell/DVD
>>>撮影がこなれてきたというか、風格さえ感じてしまう。いつもながら軽い音楽と軽いのりながら、登っているのはすごいルート。とくに、スペインのシークリフでのケルムロスコットらのフリーソロは圧巻。こわ~。

Hard Grit ★★★★☆
トラディッショナルフリー、ボルダリング/イギリス/1999/Slack Jaws Film//VHS
>>>イギリスグリットストーンでの、それはそれはハードでボールドなトラディッショナルフリークライミング。見ていて心臓に良くない。カムっていとも簡単に外れるんだっと、自信をなくしてしまう。中に出てくる二人組。見覚えあるとおもったら、Blood, Sweat and Baglesでサラテをトライしているクライマーでした。

Blood, Sweat and Bagles ★★★★★
ビッグウォールフリー/イギリス/1999/Slack Jaws Film//VHS
>>>前出HardGritの二人組がエルキャップのサラテをトライする。そう簡単にはいかず、途中で挫折あり、喜びありの感動巨編。BGMも控えめですばらしい。傑作。Grit Stoneで鍛え上げられたイギリスのクライマーがあれほど苦労して登っているサラテをオンサイトトライしたり、ワンデーで登ってしまう平山ユージは何者だ?

フリ-クライミングテクニック(アウトドア編) ★★☆☆☆
フリー/日本/1999/山と渓谷社//VHS
>>>フリークライミング入門向けのハウツーものって感じが強いビデオ。でもかなりのハードルートも登場


BIG UP ★★★★☆
ボルダリング/アメリカ/1998/Big Up Production /Jhosh Lowell/VHS
当プロダクションの由来になった、作品。おなじみのメンツ(オビー、アイバングリーン、ジョシュローウェル、と弟)がまだあどけなさが残る。グレードもv5とか、まだ人間の領域。でも登りは迫力満点。

whoeel of life★★★☆☆
ボルダリング/日本/2004/PUMP+FronteerSpiritProductions/DVD
小山田大のv16が登場。すでに人間の領域を越えていると思うが。。
景色も猿の惑星のよう。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-01-19 23:45:32

寝袋

テーマ:クライミング装備(アクセサリー)
こんなのどうだろう?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-01-19 23:35:50

使っているクラッシュパッド

テーマ:クライミング装備(アクセサリー)
メトリウスラージパッド
長所:うすい、収納が楽、ウレタンがビニールで包まれているので、濡れても手入れが楽。二つ折り式だが、接合部分に落ちたとき、斜めにかっとされているので、その部分に足を破産だりすることがない。
短所:角がすぐつぶれる。荷物を挟んで運べない。

moriya
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-19 23:19:40

使っているクラッシュパッド

テーマ:クライミング装備(アクセサリー)
使っているクラッシュパッドを紹介してください。
lostarrow
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。