スパイ映画さながら

テーマ:

事務所にモニターが置いてある。

 

通常6分割にしてあり、その他隠れ画像もある。

 

その隠れている場所を映そうとスイッチの切り替えをし、その後、再び元の6分割に戻そうとした。

 

しかし、これがなかなかうまくゆかず、結局ロビー周りのみが画面に大きく映し出されたところで諦めた。

 

 

夜9時、いつものように外玄関や売店の電気を消した。

 

にもかかわらず、何気なくモニターを見ると、売店のシャッターは開きっぱなしで明かりも点けたまま。

 

「消し忘れたんだわ。」

 

そう思い、売店を見ににゆくと、しっかり消灯してあるし、シャッターも降りている。

 

一瞬頭が???

 

 

その時、以前に見た映画を思い出した。

 

監視員が目を離したすきに、ビデオ画像を固定し、その間に事を成し遂げる、たしかそんなスパイものだった。

 

翌日、まさに静止画面になっていたことが判明したが、それが解るまで妄想は膨らみっぱなし。

 

 

その間例えお客様がロビーや玄関にお越しになっても、モニター画面は無人のまま。

 

不思議な感じだったが、なんとなくワクワクした。