おはようございます。

このブログは佐藤康行先生の真我を追求し、日々の気づきをお伝えしています。

 

第一念と第二念

 

宇宙意志を「第一念」とすると、人間の想念は「第二念」である。

人間はいろいろなものを創造する。

電気を発明し、自動車を作り、飛行機を作り出した。

総て、人間の心が創造したのである。

しかし、本当に人間が飛行機を一から作れるだろうか。

材料のアルミニウムは人間が作ったのだろうか。

そいて、そもそも人間自体は人間が作ったのだろうか。

そのように考えると、人間には、一から作れるものなど何一つないのだ。

総ては、第一念である宇宙意志が作ったものなのだ。

だから、第一念に合わせていきていくことを忘れてはならない。

 

~佐藤康行 図解 神のメッセージ より~

昨日は宇宙無限力体得コースに参加させてもらいました。

目的は真我を開くこと

父母に協力を得て開くとやりやすい

神と言い切り、書くところから見えてくるものがある

 

書き出しの冒頭に、私は神でした。〇〇も神だったんですね。

私と〇〇は神として一つだったんですね。

と書き、私はちゃんと意識して神を言い切っているかと浮かびました。

 

ずっと、父をテーマに書かせてもらいました。

真我を開くことが一番

気が付くといつのまにか問題が消えている

ということで問題を解決するために真我を開くのではない。

 

真我開発講座でよく聞くフレーズですが

あらためて体感させてもらいました。

 

講座の終わり時に

佐藤先生きてくれました。

コロナの話から大調和の話がでていました。

 

そして、真我の和解という言葉を伝えてもらいました。

 

コロナをはじめ、全生命との和解

 

真我の和解

 

唱えてみよう。

 

今日もあなたにとって最幸満月の一日です。

 

図は佐藤先生が書いてくれたコロナと真我との関係です。

コロナをみるのではなく、奥にある真我を見る

ということのようです。

 

「佐藤康行・真我のホットニュースブログ」のURLをお伝えします。
https://shinganojissenkai.hatenablog.com/