おはようございます。

このブログは佐藤康行先生の真我を追求し、日々の気づきをお伝えしています。

 

心のブレーキを外すにはどうしたら良いでしょうか。

 

心のブレーキというのは、もしブレーキがかかるとしたら、どこかに罪悪感を持っている場合がある。

自分が人様の役に立ってないとか、自分のためになっていないとか。そして過去のトラウマで失敗したものをいつまでも背負って持っていたら、そういうものが無意識のブレーキになるでしょう。

 

そのブレーキを外すのは、自分のためであり人のために、自分のやっていることがなってるんだ。確実に喜んでいただいているし、自分にも後々いいんだといことが分かっていくと、アクセルを思いっきり踏めるでしょう。

そして、そのことによって過去の失敗したトラウマもだんだん消えてくるでしょう。

 

~佐藤康行 黄金の谷の法則 より~

おはようございます。

今日は朝から自転車で山に登ってこようと早起きしましたが、現地で雨が降ってきてユーターン

やりたかったですが、一人だったので転んでも取返しつかないのでお休み。

 

おかげで朝の瞑想会に参加させてもらいました。

お休み中は気持ち的にボーとすることが多かったのですが、昨日久しぶりに黄金の谷プログラムをテキスト見ながら聞きました。

 

いいこと言ってるなあ。佐藤先生。

 

久しぶりにプログラムを聞いたのも。

毎週書いている佐藤先生への週報があるのですが

自分自身での変化が、心の変化があるものの、会社の実績に変化を作れない感じがあり

もんもんとしたまま書かせてもらったのですが

 

先生から

「素晴らしいです。100倍くらい変化してますよ。とコメントをいただきました。

 

当初、えー、ほんとかな~。何が100倍なんだろう

と思ったのですが、改めて完全完璧、大満月でいつも佐藤先生は返してくれているんだな

 

改めて、心の変化もしっかり自分の変化を認めさせてもらえました。

 

自分以上に本当の自分を見るということの大切さを感じ、満月鏡を体験させてもらいました。

 

すると気が付くと、また黄金の谷のプログラムに戻ってきたというわけですふみ。

 

本当に人は、認められたい、わかってほしい、愛してほしいと思っているし

神のようにすべて認められたいというものがあり、満たさせるとまた歩きはじめるのだな

と体感しました。

 

ある意味、大満月が前提なら現象面なんてまったく関係ないな。

 

本当、先生とのやりとりは常識では見えない感覚を味わわせてもらっています。

ありがとうございます。

 

今日もあなたにとって最幸満月の一日です。