おはようございます。

このブログは真我の追求と仕事の実践を目指し、佐藤康行先生の研究をしています。

 

4 心の話ができる友達、または、場を持ち心を広げる時間を少しでも持つ

 

そのような人がまわりに増えるようにする

そのために、あなたのままりにいる人たちを

ぜひ連れて来てください。

アイジーエーのスタッフが

その人の気づきのための協力をいたします。

 

5 受講後、テンションが上がった時には相手の名前を呼び、

相手の長所を見る、良いところを認める、愛する

 

相手の話をよく聞く、相手の話に歯車を合わせる。

相手を裁かない、見下さない、自分の真我で相手の真我を観る。

落ち着いて、笑顔で明るく、わかりやすく、自然に話をする。

「ありがとう」を連発する。

宇宙のすべてには中心がある。

そこにある中心を敬い、たてる。

コマも辛抱が2本あって回らない。

1本ではじめて回るのと同じごとく。

(宇宙では法則が中心、自分の心では真我が中心。

会社、家庭等でも中心を忘れない)

 

~佐藤康行 ダイアリーより~

昨日は佐藤先生の岡山講演会に参加させてもらいました。

名古屋駅からは瞑想の実践を深めている安城のSさんとご一緒させてもらいました。

Sさんの実践はそれはそれは半端ないです。

24時間 真我の実践を唱えている方です。

人生は真我の実践をするためにある、人が生きている理由は真我の実践をするためにある

佐藤先生みたいな人です。

家庭や、仕事は真我の実践をするために現象面にいろいろなことが現れる

問題を解決するというか、真我の実践を繰り返すことで問題が消えて行ってしまう。

自分でどうにかしようとしていると、とても疲れるんです。

でも真我さんがそれは行うことなんです。そうすると自然で疲れないんです。

そんなお話をしてもらいました。

すごい確信です。

ついつい、どうやって問題を解決したらいいのかをやってしまいますが

はつえさんと話をして、真我の実践を繰り返すことのみと熱情をいただきました。

ボオー と炎をみたようでした。

そして、佐藤先生に報告をすることは大事との話をききました。

 

言葉の力を借りなさい、佐藤先生に報告することで、宇宙の応援が入るんです。

だから、

 

佐藤先生の講演会やセミナーにいったら必ず手を上げるんですよと。

 

はつえさんは普段からご自身が行っている瞑想実践の研究を佐藤先生やIGAのスタッフの方々と

一緒に進められています。毎回佐藤先生との場になると何かしら資料をもっていって報告しながら

話をされるようです。

 

すごいです。

 

 今回の岡山講演会は300名近い方が参加され、未受講も6割だったか、7割だったか(正確なお話は忘れてしまいました)。質問コーナーでは、鬱になられた方からの体験談や、こどもが急に髪を染め、夜帰らなくなり、警察に連行されたからの体験談、脳梗塞をご主人が起こされた方の体験談など、人生の激変をされた方々の話が発表されました。ものすごい事例で、人の希望を与えるようなお話に心が揺さぶられました。

 

心の深いところで、動くものを感じました。

 

私ははつえさんのお話で、講演会で手をあげよう!ということでしたので

やってみよう!ということで

場違いかなと思いながらも手を上げました。

 

「お礼と質問です。

私は8年前に離婚をして、別れて息子と暮らすようになりましたが、佐藤先生のご縁で

今は再婚してこどもが3人生まれ、別れた息子とも2~3ケ月に1回あって仲良くしています。

両親とも仲良くさせてもらっています。ありがとうございました。

質問の方ですが、今日は妻の誕生日なんですが

妻は佐藤先生の講演会で2回同じような質問をさせてもらっています。

こどもが6歳、4歳、2歳といるのですが、なかなかこどもが満月といっても怒れてしまってしょうがなく

後で自分を責めて怒れてしまう。先生は「こどもは満月なんです。こどもが先生です」と言われるけれど

妻はチャンレンジしてもなかなかうまくいかないと落ち込むことが未だに多いです。

妻は多言語サークルと立ち上げて、ますます元気に、こどもたちもますます元気になり

サークルにも沢山の家族が参加されて、どんどん広がりをみせていますが

それでもこどもとのことに関しては、どうも落ち込むことが多いのですが、どうしたらいいのでしょうか。」

 

佐藤先生は

「こどもの美点発見をするんです。毎日100個なり書くんです。そうすると自責の念も消えるんです。もともとないものだから」と、話をもらいました。

 

後ではつえさんから

「岩崎さ~ん、やりましたねえ。拍手でした~」

 

私は「いやー、家庭内の軽い話をしてしまっていいのかなあって思ってさせてもらってんですけど」

 

はつえさん

「いえ、家庭内の話ではないんです。宇宙の中での話なんです、大事なことなんです」

とお話をもらいました。

 

そうか どんな話も宇宙の中での話なのか~。

 

などほど、なるほど。

 

4月22には、佐藤先生の浜松講演会が開催されます。

 

今日もあなたにとって最幸満月の一日です。