浪板海岸の砂浜再生の状況を視察 | 岩手県議会議員 岩崎友一 オフィシャルブログ

岩手県議会議員 岩崎友一 オフィシャルブログ

岩手県議会議員 岩崎友一(いわさき ともかず)オフィシャルブログ

 

おばんです。今日は浪板海岸の砂浜再生の状況について沿岸広域振興局の担当部から説明をいただきました。

 

 

現在投入している砂は来月7月上旬で投入が終了し、漁に影響が出ないよう状況を見た上で汚濁防止フェンスを外します。その後、波によってえぐられた防潮堤の補修工事や震災により壊れた手すりの補修などを行い、今年12月を目途に工事全体が終了予定です。

 

 

トイレなどの周辺整備も現在町で進めており、今年の海開きは厳しいものの、来年は万全の体制で町民や観光客の皆さんをお迎えすることができそうです。

 

 

来年の夏は是非、多くの皆さんに復活した浪板海岸に足を運んでいただきたいと思います。