小郡のいわさき歯科

小郡のいわさき歯科

「ちょっとだけ」知っているとタメになる話を中心に書いていこうと思います



新型コロナウイルス感染拡大のなかで、

重症化の判断目安としてパルスオキシメーターの需要が急増しています



パルスオキシメーターとは酸素飽和度を測定する機械です



◎酸素飽和度


肺から取り込んだ酸素は、赤血球に含まれるヘモグロビンと結合し、全身に運ばれます。


動脈(心臓から全身に血液を送り出す血管)の中を流れている赤血球に含まれるヘモグロビンの何%に酸素が結合しているかを調べた値です。





肺炎になり肺がダメージを受けると、

肺から血液中に酸素が十分に行き渡らず、酸素飽和度が低下します🫁


このことから、病状の把握のためパルスオキシメーターを使用する方が増えていますが、正確な診断には医師などの指導が不可欠です👨🏻‍⚕️




◎使用上の注意



・装着してすぐではなく、脈拍が安定する2030秒後の数値をよむ


・マニキュア(ネイル)や爪白癬症、抹消循環障害がある場合は正確に測定できないことがある💅🏻


指での測定が困難な場合は耳たぶでの測定も可能です👂🏻




また、長時間のマスク着用により気付かないうちに隠れ酸欠になってしまうことも問題視されているので、定期的に測定してみるのもいいと思います😷



いわさき歯科では

美味しい食事

楽しい会話

健康な身体

そんな幸せな毎日をお手伝いします✨