急遽日程が空き、募集させて頂いた10/8のツアー。

急な募集にもかかわらずリピーターさんお一人様からお申込みいただきました♪

3倍速い感じのバイク。
ガイドはむしろザクっぽいカラーのヘルメットです(笑)

もう何度も来ていただいてるのでレクチャーは動きのチェックくらいにして、鹿教湯里山セラピー公園の中のパンプトラックとプチトレイルで遊んで体を温めてからトレイルへ。
で、ランチなんですが
この日は鹿教湯温泉で毎年恒例、名物松茸千人鍋の販売がある鹿教湯食欲の秋祭りが開催中!
今年は豊作だった地物松茸たっぷりの鍋が一杯400円!
テレビの取材も来てました。全国ネットで放送されたとか。
で、地元のお母さんたちが炊いた松茸ご飯と一緒に松茸三昧なお昼ご飯でした!
山頂で食べるおやつのルシカ焼きをゲットして
夏の終わりを感じる赤松とカラマツの林を横目にぐんぐん上ります。
山頂で食べるルシカ焼き!遠くに槍ヶ岳までくっきり
ブルーベリーたっぷり
お腹も気分もほっこりしたらいざ下りへ!

時間に余裕もあり撮影も!
このスポットでの写真はスーパーワイドのスマホレンズの相性が良いみたいです。

来年はもっと前からこの食欲の秋祭りに合わせてイベントツアー組みますかね♪

おっと来年の話の前に!今年のツアーはまだまだあります!
今週末のMTBペダルアップ中級も未だ残席あり!

信州の里山の秋を満喫しに来てくださいね!


ゲストさんの声!

テーマ:
グリップ周りのセッティングの記事が好評で結構読んでいただいてます(^^)

まさにそういうセッティングからフォームなどアドバイスさせていただいたお客様からいただいた感想をご紹介。

ツイッターのDMでいただいたお声で、ご紹介の許可は頂いてます。

なるべく短いセンテンスで適正なフォーム(この場合はレディポジション)を取れるキーワード、というのはいつも考えていることなのですが、この方の場合はそれが

「にゃー」

でした。

具体的に自分が伝えた事を総合して、この方の場合に特に意識すると他の部分もできるようになることが「猫のように構える」だったのですが、それをさらに縮めて「にゃー」。

これならツアーで走りながら
「ここでにゃー!ですよ!」
とか声をかけるだけで良いフォームを意識してもらえます。
うちの猫。構えてない写真しかない…

上りであれ下りであれ、適正なフォームというのは体の色々な部分について意識して総合的に動かしていかなければいけません。

それらの色々な部分への意識を、それぞれ頭で同時並行で、考えて動かすのはとても難しいんですよね。

なのでこういう工夫を色々と考えながらインストラクティングさせていただいてます。


 下の募集中にもリンクありますが、直近の「10/6 ロードバイカーのためのMTBライド」まだ残席あり!

心配していた台風25号もどうやら日本海に逸れそうです!


MTBにチャレンジしたい、またはし始めたロードバイカーさんや、脱MTB初級者を目指す皆さん向けに、上のような事を盛り込んだスクールとツアーのセットです。


まずはリンクをクリックしてツアーの詳細をチェックしてみて下さいね!

 

 

募集しています 【イベントツアー】
右矢印 11/10、12/8 【イベント】ロードバイクのTerra子屋!
右矢印 10/20、11/3 【イベント】MTBライドペダルアップスタイル中級
右矢印 10/6、11/17 【イベント】ロードバイカーのためのMTBライド
右矢印 10/13、12/1 【イベント】健脚向き!グラベルマニアックス
右矢印 【11/24イベント】MTBシーズンクローズサンクス!ツアー
 
【プライベートツアー】
右矢印 マウンテンバイクライド ペダルアップスタイル
右矢印 マウンテンバイクライド ピックアップスタイル

以前の記事で子供のマウンテンバイクに、ボトルが必須という話を書きました。

で、めでたく取り付けたところ、

いきなり片手で取って飲んで戻せました。

でもよく見ると口で吸って飲んでますね。
まあ飲めれば何でも良いんですけど、
少しでもゼーハーしてると吸って飲むのは難しい。
やはり自転車のボトルは握って出てきた水を飲むのが正解。

とは言えまだまだ手が小さくて握力も弱いので握って飲むのは難しそうです。

なんてことをつらつら考えつつ、地元でお世話になっているスポーツバイクベレーニョさんに行って、買ってきたのがこれです。

ELITE(エリート)のFLY550ボトル。
素材が薄くて軽いのが売りらしいと聞いて。

全長が短くて、小さいフレームでも引っかかりにくそうです。くびれはないですが、上の方にフランジ(ツバ)状の出っ張りがあるので取るときにも引っかかり良さそう。流石によく考えられてます。



装着。

ボトル自体が短いので前三角の小さなキッズバイクでもトップチューブとのクリアランスが大きいです。


子供でも、開け閉めも握って水を出すのも軽々。



比較に、普通のボトル。握るときに爪先立ちになっちゃうくらい力入ってます。

水の出る量も全然違いますね。

ちなみに、栓の開け閉めはチームモデルだと引っかかりが作ってあって操作が硬くなってしまうようです。
その分開け閉めにクリック感がある、置いてある時などに不意の開栓を防げるというメリットはありますが、今回の主旨ではノーマルのモデルが良いですね。

涼しくなって来てボトルの必要性も少なくなって来てますが、このボトルを持って子供とサイクリングに行くのが楽しみです。

 

 ↓直近の「10/6 ロードバイカーのためのMTBライド」まだ残席あり!


まずはリンクをクリックしてツアーの詳細をチェックしてみて下さいね!

 

 

 

募集しています 【イベントツアー】
右矢印 11/10、12/8 【イベント】ロードバイクのTerra子屋!
右矢印 10/20、11/3 【イベント】MTBライドペダルアップスタイル中級
右矢印 10/6、11/17 【イベント】ロードバイカーのためのMTBライド
右矢印 10/13、12/1 【イベント】健脚向き!グラベルマニアックス
右矢印 【11/24イベント】MTBシーズンクローズサンクス!ツアー
 
【プライベートツアー】
右矢印 マウンテンバイクライド ペダルアップスタイル
右矢印 マウンテンバイクライド ピックアップスタイル
右矢印 マウンテンバイクライドピックアップスタイル0.7
右矢印 グラベルライド
右矢印 ロードバイクライド

 
【レンタルはこちら】
右矢印 レンタル
      

 

 

 

 

前回のツアーレポートで来られていたゲストさんのバイク。ハンドル周りをすこーしだけいじらせていただきました。

ビフォーアフターで撮れば良かったんですけど、ビフォーを撮り忘れました。

どこをいじったかと言うと、

①ブレーキレバーの位置を、グリップに接していた位置からステム側へ約2センチ移動して、

②レバーの引きしろ(このモデルだとレバー初期位置調整ネジ)を、「レバーの直線部分がハンドルと平行になるところでパッドが当たる」ように調整しました。

だけです。場合によってはレバーの角度を少しだけ垂直方向に動かしたりします。

これは下りの基本かつ重要なフォームである「レディポジション(別名アタックポジション)」のキモとなる

・グリップを外側から竹刀のように握って、
・ブレーキレバーを人差し指1本で握り、
・肘を後ろでなく外に張る

に、自然に導くためのセッティングです。
拳の凸凹を繋いだ線が、ハンドルバーに対して斜めになっているのがわかると思います。

この変更、実は結構な数のゲストさんに提案して、導入してもらい、ポジティブなフィードバックをいただいています。


下の方はまだブレーキレバーの位置を直すところまでは確信を持って提案できてなかった頃のですね。2年前くらいです。

ブレーキレバーまで動かせてないので拳の角度が今ひとつ甘いですね。これだと肘が後ろに来てしまいハンドル操作が思い切って入らないことがあります。

で、こうすることで↓こういうフォームを導くのが目的です。
こちらのゲストさんも長元坊の、ロードバイカーのためのMTBライドに来て下さった方ですが、ブレーキレバーのポジションを上記のように変えて、少しのキーワードを意識していただくことでフォームが変わりました。

こうしたものを含めて色々なご提案は、全てのゲストさんにしているわけでなく、「ここをこうしたらこれから案内するトレイルをより楽しく満喫していただけるかもなぁ…」と思った時にさせていただいてます。

もちろんあくまでご提案なので、「いや、今のままの方が走りやすい!」という方には無理強いはしません。

あくまでも長元坊のご案内する「旅」をより深く、楽しく、安全に満喫していただくためですし、あわよくばその先で「自転車を通じて世界を広げる」ことにつながれば、というのが動機です。

(夜にブログを書くと口幅ったいことを言いたくなって困ります。)

 

 余談ついでに我が家の子供のハンドル周り。

 



子供は握力が弱いので2本指で教えます。
それでも体重が軽いのでVブレーキでも十分な制動力が得られます。

子供に「肘を張れ」だの「ブレーキは指2本」だの言ってもなかなか出来ませんなのでこう言います。

腕はカエルさん、指はカニさんだよー!

こういう、「相手に合わせた、端的で短い表現」を考えるのもインストラクターの醍醐味ですね。

 ゆるく書こうと決めてからブログ書くのがあんまりおっくうでなくなったので(←仕事)

ツアーのレポートもまたぞろあげていこうと思います。(だから仕事)

先週日曜はMTBペダルアップスタイル中級でした。


参加者は3名様。なんと中には還暦越えの方も…



トレイルバリバリな写真は撮れないのが残念です。走りの合間の旅っぽいところ。

今年屋根を葺き替えた薬師堂。銅板がピカピカしてるのは今のうちだけなので是非見に来てくださいね。
あいにくの曇り空ですけど上りはその分楽ですね。小休止など入れてもブヨとかアブにも悩まされなくなってきました。

秋万歳🙌
ピークにて。
夏はこの時間まず見られない北アルプス槍ヶ岳までくっきり見られました。
これまた秋万歳🙌
苔と落ち葉のトレイル。



iPhoneの連写機能で撮りました。
全部ブレまくりでごめんなさいです。
流してうまく撮れるようになりたいですが、プロカメラマンの妻曰く、流し撮りは場数らしいです。
撮ろうとしてる場所は結構なスピードなのでもっと精進が必要です…

トレイル上部にあった倒木&フジのツル。脇を担いで越えましたけど、先日バッサリと片付けてきました。

 

お客さんからTwitterで「サイコーでした!」って言ってもらえて小躍りしました。(子供から突っ込まれました)



募集しています【イベントツアー】
右矢印 11/10、12/8 【イベント】ロードバイクのTerra子屋!
右矢印 10/20、11/3 【イベント】MTBライドペダルアップスタイル中級
右矢印 10/6、11/17 【イベント】ロードバイカーのためのMTBライド
右矢印 10/13、12/1 【イベント】健脚向き!グラベルマニアックス
右矢印 【11/24イベント】MTBシーズンクローズサンクス!ツアー
 

【プライベートツアー】
右矢印 マウンテンバイクライド ペダルアップスタイル
右矢印 マウンテンバイクライド ピックアップスタイル
右矢印 マウンテンバイクライドピックアップスタイル0.7
右矢印 グラベルライド
右矢印 ロードバイクライド
 

【レンタルはこちら】
右矢印 レンタル