ある意味趣味w | 特発性拡張型心筋症闘病記

特発性拡張型心筋症闘病記

『人の生き死には、天命が与えてくれるもの、試練も苦悩も嘆きも悲しみも全て天命の導くかえらない道であり、自分の将来や未来や希望や活力は運命のなせる業(わざ)である、天命とは違い運命は自分で切り開くもの、先に進めば光り輝く未来が見える』

久々のブログがこれかいwと言わないようにねw

さてさて、以前買っていた、これ↓
Panasonic DIGA HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー 500GB .../パナソニック

¥価格不明
Amazon.co.jp


を本体容量が足りない、年末年始も不安だと思い・・・さすがに500GBではね~。

参考に2TB・3TBの機種をネットや量販店で物色・・・。

でもこれって上位機種になるし、結構高いんだよね。

それが、外付けHDDをつけた理由なんですがね。

AV機器に関しては、パナソニックは後出しジャンケンじゃないか?って

悪意も感じますがね・・。

他のメーカーがすでに対応してる、外付けHDDも最後でしたし。



しかたないので、いつもの技を(こっから自己責任の世界だよ)

HDDを500GBから4TBへ交換しました。

XG換算で750.00とすごい数値ですが、通常から8倍に録画可能時間になりました。

ブルーレイに焼く関係で画像はDRモードでしても、安心です。

レクザのタイムシフト機は5TBのHDDですが、現実的に焼く為の録画は1TBと狭く

知り合いの某最大手の量販店の店長が知り合いに居て、聞くと

結構高いのと、機種に問題があるのか、後継機種が出ない情報があり

お奨めできないとのこと。



今回は、前回ノートPCで、HDDからSSDに交換したような手順みたいに楽では

ありませんでしたが、今はフル録画して稼動実験ですね。


壊れたら、同じ機種なら4万円程度で売っていますし。