OnTime Group Calendarを試してみよう! -1- | IBM Lotus Notes/Domino (R) をこよなく愛して。。。。
September 12, 2014

OnTime Group Calendarを試してみよう! -1-

テーマ:Test Lab.

最近、少し触る機会があったOnTime Group Calendarですが、日本総代理店のアクセス様から連絡があり、2014年9月12日午後に新しいVersionの3.10.0がリリースされるので、是非最新Versionを試して欲しいとのご連絡を頂きました。


早速、確認してみると、最新版 が利用可能になっています。


まずは、このフォームに記入してDownloadするところから開始です。


会社ではなく、個人としてDownloadするのですが、ちゃんと認めて貰えるでしょうか?(笑)


申し込みすると、Download Siteを案内するMailが送られて来ます。


Downloadは直ぐに終わりましたので、ModuleをVMWare Playerで動いているWindows 2012 Domino 9.0.1 FP2の環境にCopyです。


CopyしたZipファイルを解凍すると以下のように展開されました。



OnTimeGC_Install_1


ファイル構成は、Version 3.9.1と変わっていないようです。


さて、これから導入を開始する訳ですが、ここからは、導入マニュアル を参照しながら作業して行きます。


OnTime GCの日本のSiteにも簡易マニュアルがありますが、今回は記述が纏まっているPDFの導入マニュアルを参照しながら作業を進めて行きます。


まず、展開されたFileを見ると、7個のNotes DBのTemplateがあります。

それぞれ、以下の役目を持っています。


ontimegc.ntf          :OntimeGCの設定DB

ontimegcapi.ntf         :OntimeGCのAPI DB

ontimegcbroadcast.ntf    :OntimeGCの共通スケジュール配布DB

ontimegclog.ntf         :OntimeGCのログDB

ontimegcphoto.ntf       :OntimeGCの顔写真保存DB

ontimegctimeoff.ntf      :OntimeGCの休暇DB?

ontimegcweb.ntf        :OntimeGCのWeb(Mobile)表示DB


私が理解できないのは、ontimegctimeoff.ntfなのですが、何だか簡易WorkflowのようなDBのようです。

上記の導入マニュアルでもこのDBに関しては一切触れられていません。


とにかく、この7個のDBがOnTime GCで肝となるDBとなっています。


他にFolderが幾つか出来ています。


Discovery Folderに収められているProgramはNotes 7以前のNotes Basic対応のModuleであり、日本語化も全くされておらず、Notesとは別のWindowで動くものですので、現在は無視して良いと思います。


OnTimeGC_Install_2


Connections FolderもIBM Connections環境を利用しているUserでなければ全く関係がありません。


OnTimeGC_Install_3


Notes FolderにはNotes Standard Clientで利用するWidgetとFeatureが収納されています。


OnTimeGC_Install_4


Tasks Folderには、DominoのAddin TaskのProgramが収納されています。
Win32/64、Linux32/64用が用意されていますので、環境にあったAddin Taskを利用することになります。


OnTimeGC_Install_5


最後にServlet Folderですが、これは私も何なのか理解できていませんので、検証しながら確かめたいと思います。


OnTimeGC_Install_6


そういえば、Version 3.9.1の時はTasks Folderの下にBusytime何とかというFolderがありましたが、Version 3.10.0からは無くなっています。

このFolderにもOnTime GCのAddin Taskが入っていたのですが、アクセルさんによると、古いDomino 6.xとかをサポートするためのAddin Taskが収められていたとのことですが、Version 3.10.0からは完全に削除されていました。


さて、今回はDownloadしたFileの内容確認だけで終わってしまいました。


次回は、DownloadしたModuleをInstall Manualを参照しながら、Installしたいと思います。



<続く>



いわまんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。