2011-08-01 12:36:11

いわき市の校庭園庭の除染について いわき市議会7月臨時会の報告

テーマ:ブログ
いわき市議会7月臨時会が、7月28日(木)に開かれました。
午前10時に開会し、閉会したのは翌日29日(金)午前3時15分。

長い時間を要した理由は、いわき市の校庭園庭の除染に関して議会の考えが分かれたためです。

いわき市では、校庭園庭の放射線量が0.3μSv/h以上のとき、表土除去を行い、
未満のときは、表土除去を行わない、としました。

そのような線引きをした場合、
表土除去の対象にならなかった学校などから、
批判が出ることは、火を見るよりも明らかです。

あなたの家は第三者によって汚されましたが、汚され方は僅かなので、清掃の対象にはなりません、
といわれて、納得をする人がいるでしょうか。

いわき市から提供された資料によれば、
最も低い線量の学校でも、0.168μSv/hです。

バックグラウンドの線量が0.05μSv/hとすれば、
0.168μSv/hが決して低い値とは言えないと思います。

もちろん、表土除去にはコストはかかります。
なるべく無駄なコストをかけるべきではありません。

しかし、0.168μSv/hの校庭の表土除去は、果たして無駄でしょうか。

わたしが属す創世会では、限られた予算の中で、また、市長の発案権を侵害しない範囲で、
0.3μSv/h未満の校庭園庭も表土除去対象とする議案を提案しました。

しかし、残念なことながら、その議案は賛成少数で否決されました。

結局、0.3μSv/h未満の校庭園庭の表土除去は行われません。

なお、表土除去以外の、高圧洗浄機による除染(これが除染と呼べるかどうか・・・)などは、
すべての教育、保育期間で実施されます。

税金の使い道に無駄があってはなりません。
また、国や県の方針を踏まえて市政を行うことは重要です。
しかし、もう少し、市民の思いが反映される市政を行うべきと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やまけんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。