「第2回いわき市復旧・復興計画検討市民委員会」開催 | いわき情報堂

いわき情報堂

いわきの情報、雑記などを綴っています。


テーマ:

「第2回いわき市復旧・復興計画検討市民委員会」が14日、市文化センターで開かれた。

委員15人が出席し、「市復興ビジョン」に基づく具体的な取り組みの協議、検討を行った


会議では、先月30日に策定された「市復興ビジョン」に基づく具体的な取り組みとして掲げられた「被災者の生活再建」「生活環境の整備・充実」「社会基盤の再生・強化」「経済・産業の再生・創造」「復興の推進」の5つの「取り組みの柱」のうち、今回は「被災者の生活再建」「生活環境の整備・充実」について意見を出し合った

このうち「被災者の生活再建」では、方向性としてあげた小項目の「住宅の再建」「雇用の確保」「被災者の心身のケア」「高齢者、障害者などへの生活支援」「放射性物資モニタリング」などの8項目について、市側がその中身と関連する市民意見を提示したあと、意見を出し合った

委員からは内容についての意見のほか、迅速さを求める意見や津波の被災地にモデル地区を設定し、地区の再生した姿を先行的に発信してはどうかなどの意見が出された

同委員会では、11月下旬から12月上旬までに復興事業計画のたたき台を作り、市長に報告する。市は報告に基づき、12月中に具体的な取り組みや主要な事業を位置づける「市復興事業計画」を策定する予定。

Q 第2回市復旧・復興計画検討市民委員会について


ヒシカワさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス