本埜・白鳥の郷 | 岩井やすのりオフィシャルブログ Powered by Ameba

岩井やすのりオフィシャルブログ Powered by Ameba

岩井やすのりオフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

こんにちは、千葉県議会議員の岩井やすのりです!昨日に続き、今日も印西市本埜地区にて県政報告に奔走した一日となりました。イノシシ等有害鳥獣や地域の道路問題など多くの要望を承り、県政にて実現できるよう働きかけてまいります!

 

さて、そんな中でも昨日は白山甚兵衛機場の状況を確認する機会に恵まれました。国営印旛沼二期事業にて機場等の更新が進んでいますが、同機場も4年前に新たに整備されたものです。

 

成田、安食地域の水田等に広く用水を供給するため、吐水槽の高さは実に30メートル!みなさんも、こういった円筒状の建造物を見たことがあるのではないかと思いますが、この吐水槽は水がめのようになっています。今回、初めて吐水槽のてっぺんまで上ることとなったのですが、さすがの高さに足がすくんでしまいましたね。

 

 

印旛沼周辺の機場については、申し上げた印旛沼二期事業にて更新が進む一方、円筒分水や末端の管路などは整備から数十年が経過しているにも関わらず手付かずの状態。県として農林水産王国・千葉の復活を目指している最中であるだけに、これら課題についての着手を促してまいります。

 

さて、今日は冒頭にお伝えした県政報告・挨拶まわりの帰りしなに、「白鳥の郷」に寄らせていただきました。飛来数が1000羽を超えるという白鳥飛来地で、飛来数5000羽の新潟県瓢湖に次ぐ国内屈指の規模と言われているんですよ。

 

 

写真は、ボランティアで白鳥の郷を運営する代表の出山さん。うちの事務所スタッフさんの同級生ということでご紹介いただきました。

 

それにしても白鳥への餌やりや飛来地の提供など、本当に頭が下がります。心から応援したいと思います!

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース