胚盤胞にならず諦めないといけない・・・

本当に苦しいですよね。

 

調節卵巣刺激

体外受精において施設毎に全く違うことをしています。

 

クリニック毎にコンセプトがあり

治療内容が違うから、違う結果となる。

 

私達、医療者からすれば当たり前の感覚ですが、

日本の医療を受けられている方にとっては当たり前ではないと思います。

 

日本には国民皆保険という制度がありますから、

小さい時から、保険診療であればどこで、誰から、何を受けても同じ料金の同じ医療だと感じてしまいやすいですよね

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS) 症例

36歳 AMH:4.41

 

前医で高刺激でも取れなかったし、胚盤胞にもならなかった

前医採卵1回目:ロング法→採卵3個→1個受精→胚盤胞ならず

前医採卵2回目:ロング法→採卵2個→1個受精→胚盤胞ならず

 

当院採卵1回目:

アンタゴニスト法→採卵23個→成熟卵22個→受精20個→胚盤胞17個

 

17個の胚盤胞から最も細胞数の多い胚を選んで移植を進めて行きます。

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)には

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)に適した治療があります。

 

~新しい選択をみなさまに~

医療法人木下レディースクリニック(滋賀/大津)

 

(当院最新報告)

#多嚢胞性卵巣症候群で悩んでおられる方へ

PCOSの特設ページをホームページに作り込みました

当院がPCOSに力を入れていることをもっと発信していきたいと思っています。

今までのPCOSの大切な内容を全てそこにまとめてあります!!

ぜひ!!

https://ivf-kinoshita.com/pcos/

 

#第6回 AMH女性の日決定

2020年1月19日(日)

場所:木下レディースクリニック

対象:現在、今後に妊娠を考えている男性、女性、ご夫婦

内容:

#妊娠に関係する最新情報をお伝えする定例イベントです。

#男性、女性問わず卵子、精子、妊娠、流産の最新情報を聞くのは無料です。

#AMHを知りたい、AMH採血したい、当日AMH知りたいという方はぜひ。

#今は妊娠をまだ考えてない方は定期的に自分の体をチェックされることを当院ではおすすめしています。

#当院の女性に対する社会活動の日

 

ホームページ

https://ivf-kinoshita.com

フェイスブック

https://www.facebook.com/ivf.kinoshita

インスタグラム

https://www.instagram.com/kinoshitaladiesclinic