恵比寿様のスピリチュアルな意味

テーマ:

 

恵比寿様の鯛と釣竿には、
釣好き・大漁の他にスピリチュアルな意味があります。

 得(える)恵まれる
 日 陽 霊(ひ)
寿  喜び めでたいこと

恵比寿の働きとは、御魂を釣り上げる事であり、
恵比寿様が釣竿を片手にして赤い鯛を抱えているのは、
大漁漁業の神様という二義的な意味よりも、
赤い鯛に象徴されている、

御魂を釣り上げるという、
恵比寿の本質的な働きを表しているそうです。

又、

鯛は太陽を象徴し、
自分の霊的な太陽を手に入れて喜んでいる状態を表す
とか。


そこには宇宙生成の原理が隠されていたようです。


混沌の中から秩序が生まれ、
自らの魂につながり、

歓喜することを表しているそうです。

 

 

 

 

__.JPG

 

 

わたしたちは、光であり魂です満月キラキラ

 

自ら志願して、地球に生まれ

肉体を借りて、今を生きています。

 

空の上では

‘あんなことしたい‘

‘こんなことしたい‘と

ワクワクしながら音譜

地球地球へ、やってきました。

 

でも、忘れちゃいましたね。。

 

自分と向き合うこと

内観すること

 

幼いときは何が好きだった?

何をしていると、時間が過ぎるのが早かった?

 

わたしが‘わたし‘の一番の理解者です。

 

自らの魂につながること

 

このことは

史上最高のしあわせだと思います星

 

 

 

 

 

 

あっひらめき電球

ちなみに。。

わたしは神社へ参拝することが

自らの魂とつながる最善の策であります○きらきら

みなさんも、神社へ行きませんか若葉キラキラ

 

 

 

 

 

AD

リブログ(1)

  • 櫛原天満宮

    8月1週目の週末は久留米市周辺の神社巡りをしました。 住所:福岡県久留米市東櫛原町1324 これより参拝させていただきます  ✱狛犬✱ ✱神門✱ 神門に掲げられていた扁額。『稜威』は読み方が二つあり一つは「いつ」。神聖であること。斎(い)み清められていること。 勢いの激しいこと。威力が強いこと。 も…

    佐月

    2017-08-13 07:00:00

リブログ一覧を見る

コメント(2)