今回は
月に1回ペースの頻度で起こる
こんな夕どきのお話です。












こういう日は
何者かが僕の器を試しているのだと
思っています。

…だとしたら、
完全に翻弄されてしまった自分は
不合格なのでしょうけど。

まあ、絵日記のネタになったことで
報われたかな。。。


フォローすると
更新情報が受け取れます!
↓ ↓ ↓