◆若宮15社巡りって?◆ あなたが願いを叶えるために必要なもの いらないもの(改) | あなたの中の光を目覚めさせライトワーカーへと導きます-天使のいる場所−いつも笑顔で-

あなたの中の光を目覚めさせライトワーカーへと導きます-天使のいる場所−いつも笑顔で-

人を癒したい笑顔にしたい
そんなあなたの中の光に気付いてください。
ライトワーカーとしてあなたが目覚めるお手伝いをします。

満月と新月の無償の一斉ヒーリングで
あなたはもっと生きやすくなりますよ

若宮15社巡り

本当におススメのメニューだと思っています。

価格変更などがありましたので一部編集し直しました。

 

 

人は

願いを叶えるためには頑張りが必要です

 

果報は寝て待てということわざがありますが

 

これは 何もせずに寝て待つという意味ではなく

 

やることをやるだけやったら

果報は(よい知らせ(評価))うんに任せてあとは精進しながらおとなしく待つという意味

 

中には家宝は寝て待てと思ってる人もいると思います。

 

寝てて儲かる話なんてないです。

それこそ 寝ながら痩せると同じです笑い泣き

痩せたためしがない

 

世の中美味しい話なんてないんです。

 

どんなことも

動いてなんぼ

努力してなんぼなんです。

 

神様は努力した人の背中だけを教えてくれるから

 

 

若宮15社巡りでは

その名の通り 15の神社にお参りするのと同じことが1時間足らずの時間で行う事が出来ます。

小さな小さな祠にお祭りされていますが、しっかりとその気が交じり合うことなくお祀りされています。

その気の違いを感じながら歩かれるのも楽しみの一つだと思います。

 

第1番納札社:若宮(わかみや)神社
御祭神:     天押雲根命(あめのおしくもねのみこと)様
御例祭:     12/17
御神徳:     正しい知恵をお授けくださる神様

第2番納札社:三輪(みわ)神社
御祭神:     少彦名命(すくなひこなのみこと)様
御例祭:     11/25
御神徳:     子孫の繁栄、子供の無事成長をお守りくださる神様

第3番納札社:兵主(ひょうす)神社
御祭神:     大巳貫命(おおなむちのみこと)様
御例祭:     8/29
御神徳:     延命長寿をお守りくださる神様

第4番納札社:南宮(なんぐう)神社
御祭神:     金山彦神(かなやまひこのかみ)様
御例祭:     8/29
御神徳:     金運のご守護くださる神様

第5番納札社:広瀬(ひろせ)神社
御祭神:     倉稲魂神(くらいなたまのかみ)様
御例祭:     11/25
御神徳:     おいなり様とご同神で衣食住をご守護くださる神様

第6番納札社:葛城(かつらぎ)神社
御祭神:     一言主神(ひとことぬしのかみ)様
御例祭:     11/25
御神徳:     心願成就の神様、一言(一つの祈願)を願えば叶えてくださるという

第7番納札社:三十八所(さんじゅうはっしょ)神社
御祭神:     伊弉諾尊(いざなぎのみこと)様
伊弉冊尊(いざなみのみこと)様
神日本磐余彦命(かむやまといわれひこのみこと)様
御例祭:     4/3
御神徳:     正しい勇気と力をお授けくださる神様

第8番納札社:佐良気(さらけ)神社
御祭神:     蛭子(ひるこのかみ)神様(えびす神様)
御例祭:     1/10
御神徳:     商売繁盛、交渉成立をお守りくださる神様

第9番納札所:春日明神(かすがみょうじん)遥拝所
御祭神:     春日皇大神(かすがすめおおかみ)様
御神徳:     ひらめきの神様

10番納札社:宗像(むなかた)神社
御祭神:     市杵島姫命(いちきしまひめみこと)様
御例祭:     7/7
御神徳:     諸芸発達をお守りくださる、七福神の弁天様とも伝えられる神様で天河弁財天と伝えられています

第11番納札社:紀伊(きい)神社
御祭神:     五十猛命(いたけるのみこと)様
大屋津姫命(おおやつひめのみこと)様
抓津姫命(つまつひめのみこと)様
御例祭:     9/15
御神徳:     万物の生気、命の根源をお守りくださる神様

第12番納札所:伊勢神宮(いせじんぐう)遥拝所
御祭神:     天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおかみ)様(内宮)
豊受大御神(とようけのおおみかみ)様(外宮)
御神徳:     天地の恵みに感謝する所

第13番納札所:元春日 枚岡神社(ひらおかじんじゃ)遥拝所
御祭神:     天児屋根命(あめのこやねのみこと)様
比売神(ひめがみ)様
御神徳:     延命長寿の神様

第14番納札社:金龍(きんりゅう)神社
御祭神:     金龍大神(きんりゅうおおかみ)様
御例祭:     8/25
御神徳:     開運財運をお守りくださる神様。後醍醐天皇ゆかりのお宮です。

第15番納札社:夫婦大國社(めおとだいこくしゃ)
御祭神:     大国主命(おおくにぬしのみこと)様
須勢理姫命( すせりひめのみこと)様
御例祭:     11/16
御神徳:     夫婦円満、良縁、福運守護の神様

 

これだけのたくさんの神様がおられるのですが、

今自分はどの神様にお願いするのが一番いのかが不思議とこの場に立てばわかると思います。

 

社務所で15社巡りの申し込みをする際に説明してくださいますし、順序の紙も頂きます。

それを見て ここに行きたいと決めてもいいですが

順番は私が案内いたしますので事前情報なしで 

祠の前に立った時に【あっここ!】と感じる気持ちを大切にされてもいい思います。

 

こういう場所を訪れると不思議と自分の中にある願い、思いがどういうものなのか

何を本当に願っているのかがよくわかるようになると思います。

そして、叶えるために良かれと思ってやっていることが正しいのか

違っているのか ランチの時にするお話で見極めてください。

 

自分の中の願いを今一度見直すためにも

若宮15社巡りを一緒にされませんか。

 

しっかりと あなたの願いの為に必要な神様とのご縁を結ばせて頂きます。

 

 

 

 

エンジェルストーンの御守

運気の上がる波動水のお土産付き音譜

 

{BC9E9CC8-9DC1-47DD-96CE-4BF6E1C49DD5}

星随時受付のお申込みはこちら

 

絵馬ツアーのお申し込みはこちらへ

エンジュさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス