樹整骨院のブログ

樹整骨院のブログ

院長の今日の思いつきヒトコト

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

「ワインを飲んでいる時間を無駄な時間だと思うな。 

その時間にあなたの心は休養しているのだから。」

 

 

ユダヤのことわざです。

 

 

われわれ日本人は昔から 「勤勉である」 ことが美徳とされ、「休養を摂る」 ことは怠惰の象徴だとされ、悪いイメージがありました。

 

高度経済成長期には、寝る間も惜しんで働く、

いわゆる 「モーレツ社員」 であることが美徳とされ、

「残業しない者は怠け者」 とレッテルを貼られたそうです。

いま問題になっている 「長時間残業」 などは、この悪癖の産物です。
 

 

休養とは、疲れを癒すことが目的ですが、実はそれだけではありません。

安静にすることで、肉体の疲労を癒し回復させる。

と同時に、心の平穏を取り戻し、明日への鋭気を養うことも大切です。

 

しかし、ただ単にゴロ寝するのは正しい休養とはいえません。

寝るならせめて布団の中で寝て下さい。

睡眠中はカラダを冷やさないようにしないと逆効果です。

 

近頃、「積極的休養」 という言葉を耳にする機会が増えてきました。

先に述べた 「ゴロ寝」 などの、ただ単に寝ているだけの休養を 「消極的休養」 と呼びます。

反対に、

軽い有酸素運動で全身の血流を促進し、酸素を全身に巡らせて、疲労回復効果を高めた後にとる休養を 「積極的休養」 と呼びます。

 

一流のアスリートはこう言います。

「疲れているときこそ、少し体を動かしてから休養しなさい」 と。

 

でも疲れてるのに運動なんて・・・

面倒くさいよ・・・

 

そうお思いの方はお気軽に当院までどうぞ。

疲労回復効果を高める、独自の技術がここにはあります。

 

JR別府駅から 歩いてたったの5分
別府市公会堂

(旧称:別府市中央公民館)目の前
駐車場駐車場もございますので、お車でも安心です。車

樹 整骨院 まで。

facebookページはココ↓

カラダのお悩み
なんでも聞きます、答えます。

各種保険取り扱い

 健康保険・自賠責保険・

        傷害保険・共済など。

※保険適用外の症状もございます。

詳しくは受付でお尋ねください。

治った患者様の多数のお声により、

おかげさまで、

別府市(別府駅地区)で唯一

「交通事故治療院紹介センター」 認定院、

「全国交通事故認定治療院」

に選ばれました。

 
・交通事故の治療なら

  実績と信頼の当院にお任せください。

・他からの転院のお手続きも

        心配ありません。

・当院専任弁護士を通じての

      示談金のご相談も可能です

 ※ご相談できない場合もございます

悩んでいる時間を、健やかにすごせる時間に変えてみませんか?

 

きょうも一日がんばっていきましょう(^-^)


テーマ:

「十人十色」

 

 

考え・好み・性質などが、人によってそれぞれに異なること。

 

昨日、最近よくお世話になっている”ことばハウス”で、
「ドナルド・トランプについて語る会」が開催されました。
わたしも含め、7人の参加者が各々彼について考えを話しました。
メンツは主にAPUの学生さんやその関係者ばかりで、

APUと無関係の人間はわたしともう一人だけというものでした。

出会うたびに思うのですが、APUの学生さんって本当に意識が高くて、そのたびに新鮮な驚きがあります。


こういう会って、本当に面白いですね。

今日の言葉通り、考えが人によってぜんぜん違います。

 

危機感を持つ人、

期待感を持つ人、

それぞれです。

 

その後、トランプの話から別の話題へ。

ここでもいろんな考えが聞けて、とても面白かったです。

 

昨日、あの場所で出会った人とも、何かの強い縁を感じます。

まあぶっちゃけ、人との出会いはすべて 「縁」 なんですけどね。
「袖摺りあうも他生の縁」 と申しますし。

 

それぞれ日・中・韓出身、もしくはそこに住む人の集まりでしたが、考えやアイデンティティって気候や風土によって違ってくるものなんですね。
あの場に、他の国の人がいたら、もっと別の考えも聞けたかもしれません。

それはそれでまたたいへん興味深いものになったでしょう
 

別府には様々な国からの留学生がたくさんいます。

これからも、こういう催しには積極的に参加して、各国出身者による考えに触れていきたいと思います。

昨日はAPUに花見に行って、

キャンパスの空気に触れ、
その後は若い学生たちとの交流。

カラダはオッチャンでも、気持ちは20代に戻れた気がします。

昨日限定ですが・・・とても充実した一日でした。

 

 

きょうも一日がんばっていきましょう(^-^)


テーマ:

「月に叢雲

   花に風」

 

 

よいことには邪魔がはいりやすく、長続きしないものだというたとえ。

名月の夜には雲がかかってせっかくの月が見えず、満開の花には風が吹いて花を散らしたりする。
転じて、良いことにはとかく邪魔が入りやすく、思うようにはいかないということ。

 

先日も同じタイトルのブログを書きましたが、また同じものでゴメンナサイ。

 

ゆうべの景色ががまさにこれでした。

 

ことわざのような意味はなく、

ただ単に景色がことわざどおりだったのと、

その優雅さについ見惚れてしまいました。

 

写真も撮っては見ましたが、

皆様にご覧いただけるほどのものではありませんのでしたので、
ほかのサイトからお借りしました。

ゆうべは満月でした。

しかも「ピンクムーン」と呼ばれる

特別な満月だったそうです。

 

昨日の日中はあいにくのお天気でしたが、

夕方から雨が上がり、雲は残るものの時折晴れ間がのぞく空模様でした。

夜も曇が多かったのですが、なんとか綺麗なお月様を望むことができました。

 

時折月明かりがあたりをやさしく照らし、

満開のサクラを妖艶にライトアップします。

絵に描いたように月に雲がかかり、

強い風が桜吹雪を起こします。

 

いや~綺麗でした。

「風流だねぇ・・・」

と思わず口にしてしまうほど綺麗でした。

 

綺麗なもの

綺麗な景色

綺麗な女性

これらは見るだけで力を与えてくれますね

(*´˘`*)♡

 

 

4,5日の間降り続いた雨にも負けず、

近所のサクラは力強く満開を保ってくれています。

このまま晴れが続けば、週末のお花見も可能かもしれませんね。

 

きょうも一日がんばっていきましょう(^-^)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス