8月のお買い物マラソン、終わりましたね。
 
今回は防災グッズなどを購入しましたが
ポチレポは自粛しました。
理由は最後にでもひっそりと。
 
 
今日は、ランドセルラックと
学用品の収納についてのお話です。
 
ランドセルラックについては、娘の入学前から随分と悩みました。
 
・ そもそも、ラックなんて、いる?
・ 置く場所ないけど?
・ ランドセル以外に何を置くの?
・ 教科書の大きさや数って?
・ 長期休みは何を持ち帰る?
 
などなど
小学生になってみないと分からないことも多々あり
しばらくは和室にドーンと置いてある
おもちゃ収納のIKEAトロファスト上に
ランドセルを置いてもらって様子見。
 

 
 
でも、ココだと
奥行的に横置きになってしまうし
リビングからドーンと見えてしまうし
窓際に置くと革製品なので日焼けの心配も。
 
やはり死角に置きたい。
ラック買いましょう。となって、リサーチ開始!
 
娘のお友達のお姉ちゃんが、同じ学校の6年生なので
 
・ 高学年になったら教科書増える?
・ 資料集みたいなのって大きいの?
・ 長期休みは何を持ち帰ってくる?
・ どんな形だと使いやすいと思う?
 
などなど、小学生本人にリサーチ。
(1年生に聞いてもまだ分からないので
6年生の意見が大変役に立ちました)
 
6年生ママの意見も、もちろん為になる!!
横型だと、プリント類とかどんどん上に積み重ねて置いちゃうよ!とかね。
なるほど!なことばかり。
 
はじめは、コレがシンプルでいいかな。と思っていたんですが
買いたいなと思っていた時期(4月あたり)は売り切れていて
しかもパイン材ってのがなぁ。。。なんて思っていたりで
どうも踏み切れず。
 
和室はピアノをドカーーーンと置いていることもあり
スペース的にもきびしかったので
こういう省スペースのものもいいなぁ
 
と、一瞬候補にあがったものの
マジメな娘は、ちゃんと掛けてくれるだろうけど
問題は息子。絶対ちゃんと掛けないし、掛けたとしても雑で倒しそうだし
これでは学用品置き場が別に必要になるし………
 
などなど
市販のラックは、どうしても一長一短がありました。
 
そこで、リサーチにリサーチを重ねた結果
オーダーすることにしました!
調べ魔なので、探しに探して
国産杉で、イメージ通りに作ってくださる方を見つけました!
 
さて、オーダーするとなると
ミリ単位で指定する、とっても細かいわたし。
 
image
絵がヘタクソすぎてもう、作って頂く方に申し訳なさすぎでしたが
ここはコレを入れたい!とか
キャスターつけると安定感はどうですか?とか
手書き画像を送ったり、質問しまくったり
作って頂く方と、何度も何度もメッセージのやり取りをして
ワガママを聞いてもらいまくりのラックになりました。
 
ちょうど良いスペースが和室にあり
ここにふたつ並べたかったので
息子の分もいっしょに作って頂きました。
(息子は年少なのですが、どうせ3年後使うので)
 
じゃじゃーん!完成!
(5月には届いていたんですが今になってのご紹介…チーン
 

まず、ラックを置いている、このせまーいスペース!
なんと、このラックの後ろは、和室と玄関をつなぐドアです。
ドアをつぶしていますが、すぐ右側にリビングからのドアがあって
ここはいらないドアなんで問題なし笑い泣き
以前はこの場所にIKEAのおままごとキッチンをはめ込んでいました。
幅がピッタリでした
 
ここのスペース幅に合わせてオーダーしました。
幅を壁にピッタリくっつけなかったのは、簡単に移動させて掃除したいのと
両端にフックなど打ち込んで、なにか掛けてもいいな、と思ったのと。
 
一番上がランドセル置き場で
2段目は、無印ハーフファイルボックス3つ並べられるようオーダー。
 
←これに
①ハンカチティッシュや移動ポケットなど
②給食のときのランチョンマットセット
③新しい鉛筆や消しゴム、糊などのストック
 
こんなかんじで収納できたらいいかなと思って。
ハーフファイルボックスの穴に指を入れて
引き出しとして使えるので。
 
それか、ここにプリント類をドサっと溜めていくか。
(1年生1学期だけでも、ものすごいプリント量でした💦)
 
そして3段目は、教科書スペース。
こちらもリサーチした結果、低学年のうちは、教科書も少なくて
ほぼランドセルに入れっぱなしなのだけど
高学年になると、教科ごとに教科書やノートやもろもろあって
教科別に分けて入れられると便利かも!とのことで
5つに分けてもらいました。
 
もちろん、幅も高さもこだわってます。それは後ほど。
 
4段目のフリースペース。
なにげに、ココいちばん大事!!!
 
ここは、普段は特に入れるものもなかったりして
無印ファイルボックス3つ並べられる設計。
こまごましたものを入れたいとき。
あと、中学生になって、各々の部屋で使うようになったりしたとき
フリースペースもうまく使えるように、ファイルボックスも入る大きさにしたかったのです。
 
そしてココは長期休みの学用品置き場に。
その写真も後ほど。

5段目の引き出しは、本人に好きなように使ってもらいます。
見えないので、どんなにごちゃごちゃでもストレスなし笑い泣き
娘は、お友達からもらったお手紙や自作アクセサリーなどなど、たからものを入れている様子音符
息子は、何をいれるんだろう。蝉の抜け殻とか溜まってたら倒れる…チーン
 
 
肝心なランドセルを置く場所の高さは
子供の身長を考慮して、きっちりミリ単位で指定。
(ふたりとも背が高めなので、市販品より高めオーダー)
 
 
 
1年生女子でも問題なく、よいしょっと置けてます。
 
 

そしてそして
夏休みの今現在、どうなっているかというと・・・
 


point①
4段目に、持ち帰り学用品がドーンと。
お道具箱、ピアニカ、絵の具セット、防災頭巾&カバー、
プールバッグ、体操着や上履きなどなど。。。
テトリス状態ですが、なんとか収まっています。
 
もう少し学年が上がると、書道セットとか増えるものもあるのかなー
そのときはどうしましょ(笑) テトリスしてもらいましょう。
 
point②
3段目の教科書を入れる部分ですが
まだ教科書は少なくて、ランドセルに入ったままなので
図鑑や、図書館や図書室で借りてきた本が入っています。
 
図鑑は2冊収まる幅でオーダー。
高さは、小学生に人気の、ウォーリーを探せ!が入る高さです!
←コレ重要真顔 めっちゃウォーリー借りてくる!
 幼稚園の卒園アルバムなんかも入ります!

point ③
息子のほうは、まだ学用品がないのでパズル置き場にしています。
おバカキャラなのに、2歳の頃からパズル得意なんです(ノ゚ο゚)ノ
 

やはり長期休み中は持ち帰り学用品でゴチャっとしますが
この場所はリビングからは死角になるので


ゴチャゴチャが目に飛び込んでこなーい♡

 
と、こんなかんじで
ランドセルラックは、とってもいい結果になりました。
 
なにより、国産杉の香りがたまらなくいいのと
杉の肌触り、すべすべ最高なのです!
天然木無塗装なので、もう理想通り!!
自分たちで、将来好きな色に塗装したっていいんだよ~
と子供たちにも話しています。
 
ランドセル使わなくなっても、学校のもの置き場として
中学生になっても大切に使ってほしいな。
高校生になっても使ってほしいけれど。
 
 

 

    もしよろしければ

コチラもクリックお願いします♡

       ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 
 
冒頭で少し触れましたが、ちょっとコメントにて、
以前書いた記事について揚げ足取られちゃうことがありまして(´_`。)
 
わたし、、、売られたケンカはつい買っちゃう性格で
それも正論返しが得意技なため
そのコメントにも揚げ足取り返しをしようと思ったのですが
誰も気分よくならないので、もう公開しませんね。
 
いろんな意見はあると思いますが
わたしが伝えたいことは、そういうことではないです!とだけ書いておきます。