1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-04-01

SEのための棚卸しのススメ

テーマ:スキルアップ

ジョン・ハンターというお医者さんの言葉にこんなのがあります。


考えたことや見聞きしたことを書きとめるのは、
商人が棚卸しをするのと同じだ。それをしないと、
何が足りないのかさっぱりわからないじゃないか。


この言葉では「考えたことや見聞きしたこと」としか書いていませんが、
「自分の知っていること・できること」を書きとめるのも同様に重要だと
私は考えています。


今回は、この言葉を元に目標管理について考えてみました。




『目標』を式で表すと「目標の自分=今の自分+α」といえます。
この足りない+αの部分を把握し、それを加えることで目標の自分に近づくことができます。


ジョン・ハンターの言う「棚卸しをして自分に何が足りないかを把握する」とは、
今回の場合、この「+α」の洗い出しを行うことを指しているわけです。


お店を始めようとしている個人商店の経営者を考えてみましょう。

自分が理想とするお店に必要な品揃えは何なのかを知るためにはリストアップが必要です。

また、酒屋・肉屋・八百屋など、何屋をやるのかという選択も重要です。

(全部やりたい人にはコンビニという選択肢もあるでしょう。)


お店を始めてから、品揃えをさらに充実させようと思った場合には、
棚卸しをして理想とする品ぞろえに足りない「+αが何なのか」を把握し、
仕入れることになります。


SEにおける目標管理も同じです。


理想的なSE像を考え、自分の持っている商品の棚卸しを行い、

足りない商品をリストアップし、仕入れるためのスケジュールを立てます。


その時には個人商店と同様で「なんのジャンルの品を揃えるか」といった
かじ取りも重要です。データベースなのか、ネットワークなのか、
コミュニケーションスキルなのか、といった部分ですね。


また、市場の動向などを見て売れ筋商品を優先的に仕入れたり、
オンリーワン商品をあえて仕入れるのも戦略としてはありでしょう。


理想とするSE像がよくわからなければ、身近にいる目標としたい人を見て、
勝手にその人の商品の棚卸しをしてしまいましょう。
その人の商品リストにあって、自分の商品リストにないものが
あなたの仕入れるべき「+α」です。


ライバル店や成功したお店の研究をすることは、経営拡大を進めていく上で
とても大切なことですが、それと同じことをやるわけです。


こうして自分に足りない「+α」を把握した上で日々を過ごすことで
目標の自分に近づくことができるのではないでしょうか。


個人経営の商店を世界的マーケットチェーンにまで成長させられる人は
ごく一部だと思いますが、品揃えの数や方向性を工夫することで、
地域の一番店ぐらいまでは到達できるのではないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-01

UMTP L3 / UMTP L4

テーマ:スキルアップ

ネットサーフィンしていたらUMTP(http://www.umtp-japan.org/ )のサイトが

リニューアルされていることに気がつきましたが、UMTP-L3とL4の試験は

いつになったら始まるんでしょうね。


ご存知のない方に説明すると、UMTPとはUMLのモデリング能力を問う試験で、

最近は資格保持者を周りでよく見かけるようになってきました。


以前、問題を作成している某社のコンサルタントさんと話をする機会がありましたが、

L3以降になってくると、各分野ごとで教科を分けて実施したほうがいいんじゃないかとか

CBTをやめて筆記や実技にしようかとか、いろいろな意見が出てきているので

どういう試験形態にするかで悩んでいるようでありました。


たしかに、モデリング能力の本質をはかるような試験をやろうとすると、

多岐選択式のような形態では問えない内容になってくると思うので、

筆記や実技試験とかもありなのかもしれませんね。


で、HPを見ていたら受験者数が延べ10000人を超えたそうで。


自分が取得した頃は、L1もL2まだ200人程度しか合格者がいなかった気がするので

それから比べたらだいぶ認知度も上がってきたようですね。


OCUPのように細かい文法を問う試験よりは、

UMTPのほうが勉強していても楽しいので個人的にはオススメです。


自分が以前受験した後に書いたエントリはこちら(↓)

UMTP L2は参考書のない時代に受けたので一度不覚をとりました。。。


※下記は一部情報が古いです。現在はL1-T1は受験しなくても良くなっています。


UMTP L1

http://itpro.ameblo.jp/entry-39af353d9f8d491245d6b74ed86f9c10.html

UMTP L2

http://itpro.ameblo.jp/entry-10002516195.html

UMTP L2合格

http://itpro.ameblo.jp/entry-10002914531.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-23

夢の方程式

テーマ:スキルアップ

最近読書に励んでいますが、その中でも特に自己啓発本とか

その手のタイプの本をたくさん読んでいます。


うさんくさいのから役立ちそうなのまでいろいろありますので、

良かったものについてはこちらでも紹介しようと思います。


さて、そんな中である1冊の本を読んでいてなるほどと思ったフレーズ。


◆見返りの法則

 『種をまかなければ何の収穫もない』


ものすごく当たり前ですけど大事なことですね。


自分の畑になんの種もまいていないのに

収穫(成功)を期待しても時間の無駄というものです。


今のうちにいろんな種をまいて、毎日欠かさず水をやる(努力する)ことで

将来大きな収穫が得られるという教訓です。


芽が出るまで時間のかかるものもあれば、

今日まいて明日芽が出るものまで、モノによっていろいろありそうです。


似たようなのでこんなのもあります

 『夢に期限をつけると目標になる』

ただ思ってるだけじゃいつまでたってもただの夢。それに期限をつけて

毎日すこしずつ前に進んでいくのが大切ってことですね。


んで、最後が自分が中学校くらいの時から好きな言葉


◆夢の方程式

 『夢+努力=現実』


この3つをリンクさせて考えるとわかりやすいですね。


こうやってブログに書くことで、自分ももう一度これらの

言葉を胸に日々努力していこうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-15

すごい会議

テーマ:スキルアップ
またまたご無沙汰です。。。

今日は会社で会議があったのですが、
その後、個人情報保護関連のワークショップに参加しました。

普段やっている普通の会議だと、
あまり議論が盛り上がらないのですが
今日やったワークショップは結構盛り上がりました。


帰りの電車の中で

『なんでだろ???』

と考えながら帰ってきたのですが
理由らしきものがなんとなく見えました。


先日読んだ『すごい会議』という本に、
「会議では紙に自分の意見を書いてから言う」
という趣旨のことが書いてありました。

「書いている間は他人の意見が見えない」
というのが重要で、人の意見に左右されずに
自分の意見をまとめられるというメリットがあるわけです。

今回も、

課題を出される。
    ↓
まず一人で考えて紙に書き出す。
    ↓
チーム内で話し合って資料をまとめる。
    ↓
他のチームに向けて発表する。

という段階を踏むことで
有意義な意見交換をすることが出来ました。

また、他のチームの発表を聞きながら、
紙に書いた自分の考えと照らし合わせることで
気付かなかったこと新しい考え方を発見することが出来ました。

この本をを最初に読んだときは「ふーん」てな感じでしたけど、
読み返してみると役立ちそうなことが書いてあるかも。

とりあえず、次の会議からもこの手法を使ってみよっと。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-09-01

SJC-A

テーマ:スキルアップ
以前紹介したSunの新資格SJC-Aですが、
つい先ほどからチケットの販売が始まっております。
(9/1 23:50現在)

先着300名は
通常15,000円のところ9,600円で
受験チケットが購入できます。

興味のある方はどーぞ。

http://suned.sun.co.jp/JPN/certification/sjcadetails.html

チケットは来年の3月まで使えるので、
買ってから勉強をはじめるのもアリですね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。