糸家の住人ブログ

糸家の住人が綴る、糸家の日々。


テーマ:
イベントのお知らせです!!

今年度は「場で感じる力」をテーマに色々な催しを展開しています。6月のイベントは、6月開催の「絵本カーニバル」です。たくさんの絵本が、糸家にやってきます!

詳しくは下記をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「糸島を暮らす絵本カーニバルの旅 雨×はたらく」

今年もまた雨の降る季節がおとずれます。
雨は、私たちの暮らしの中に静けさや深さをもたらしてくれます。
私たちはそれを草木の色や虫の声、風のにおいに感じ、雨が降るという変えようのないことを静かに受け入れます。
こうして私たちは、雨のように変わらないものに支えられつつ、時代や土地によって変わるものの中で暮らしています。
そこで今回の「糸島を暮らす 絵本カーニバルの旅」では、「雨」と「はたらく」をテーマに考えたいと思います。
ワークショップやお話、たくさんの絵本を通して、雨のおとずれを受け入れるしたくをしてみるのもいいかもしれません。

■2013年6月8日(土)~16日(日) 10:00~18:00 ※月・木は除く
■会場:「まちの縁側~糸家~」(福岡県糸島市篠原東1
-23-8)
HP:http://www.itoya.org/
■入場料:無料
■問い合わせ:amenbo_fukui_0110@y (福井)

ーワークショップの日程ー それぞれの詳細は日程の下に記載

第1回 8日(土) 14時~
「雨の日の空想事」 
 野島 智司〈かたつむり見習い ・作家〉

第2回 15日(土) 14時30分~
「絵本・雨・音・ことば~トイピアノによるライブと音と朗読のワークショップ」 
 河合 拓始〈ピアニスト・作曲家〉 

第3回 15日(土) 17時30分~
「雨の田畑で考える。生きること、働くこと。」 
 村上 研二〈自然農 農家〉

ーーーーーーーーー
8日 (土)「雨の日の空想事」 
 野島 智司〈かたつむり見習い ・作家〉

雨のしずくに触れると、身体がしゅるしゅると縮む魔法をかけられてしまいました。雨の日が来るたび、しゅるしゅる身体が縮むので、まわりの世界がぐんぐん大きく広がって見えます。水たまりは大きな池のよう。そんな時、あなたなら雨の一日をどんな風に過ごしますか。いつもの雨を、ちょっと違った視点で見るためのワークショップです。

時間:14時~※約2時間程度
参加費:無料

ーーーーーーーーー

15(土)「絵本・雨・音・ことば~トイピアノによるラ
イブと音と朗読のワークショップ」
 河合 拓始〈ピアニスト・作曲家〉

絵本と雨にまつわるライブとワークショップです。ライブはトイピアノと鍵盤ハーモニカで、かそけきデリケートな音で環境と対話しながらクラシックなどの音楽をお届けします。ワークショップは雨のような音をみんなで奏でたり、絵本のことばをあの手この手で一緒に朗読したりします。楽しい時間をご一緒に過ごしましょう。

時間:14時30分~16時30分
参加費:小中学生無料 学生・大人500円

ーーーーーーーーー

15日(土)「雨の田畑で考える。生きること、働くこと。」
 村上 研二〈自然農 農家〉

田畑の“いのち”の様子を紹介しながら、生きること、働くことについて、考えるポイントを提供します。
その後、参加の皆さんと一緒にそのポイントについて深めて行きます。

時間:17時30分~19時00分
参加費:無料 ※その後の食事会参加者は600円。要予

ーーーーーーーーー

ワークショップ&トークイベントに参加される際は、ご希望の第1~3回の番号をご指定の上、コメントに書き込むかメッセージをお送りください。よろしくお願いします。

■主催:糸島こども部
■協賛:ITOYAまちの縁側プロジェクト2013
ahoo.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まちの縁側 つなぎや 住人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。