オプトメトリスト検眼 ~ケース・斜視や近視が日常生活に影響を及ぼしている?~ | 鳥栖市のめがね・時計修理販売のお店 いとおのブログ

鳥栖市のめがね・時計修理販売のお店 いとおのブログ

佐賀県鳥栖市にあるめがね・時計屋です。オプトメトリストによる検眼、時計の修理、電池交換、機械式時計のオーバーホールなどお受けしております。鳥栖市内はもとより基山町、中原町、佐賀市、小郡市、久留米市など佐賀、福岡県各地よりご来店いただいています


テーマ:

こんにちは、オプトメトリストのいるお店・いとおです。

被験者 中学1年生 男子

 

主訴:

赤ん坊の頃、斜視を発見。病院では問題ないと言われた。

小1の頃、なかなか字が覚えられない。wiscテストにおいて物を捉える力が弱いと診断。

小2~6まで眼のトレーニングを行った。特別支援学級へ通学歴あり。

最近、目が疲れる。昼寝が多い。黒板の字やノートがはっきり見えているのか心配。

剣道をしているが困ったことを感じる事は無い。

学校での成績は下の方。

 

所感:

親御さんの一番の関心事(心配事)は、小学生のころに特学へ通っていた経緯もあり、学業に付いていけるかどうかという事である。現状成績が下の方であるが、その原因が知的な所なのか、学びたい意思はあるが眼の機能の低下により妨げられているのかを見分ける必要がある。当店でもTVPS-RやVMIなどのテストを行う事もできるが、まずは数年前に行ったWISCにおいてものを捉える力が弱いという点に注目した。視覚情報を把握してないとある教科において成績の低下が見られる。それは何かというと、国語と英語である。つまり形の認識能力が低いと文字を習得する学習において苦手とする場合が多い。では実際にお子さんが何を苦手にしているのか尋ねてみた。すると数学と社会だという。もちろん全ての強化においてテキストを読む力は必要だが、形の認識能力が弱いという観点からは少し遠いと感じ、また男の子の受け応えや言動から見ても知的な問題はどう見てもない。

ということで次に視機能にトラブルがないか検査していくことにした。

 

カバーテスト

左間欠性外斜視

 

NPC(輻輳近点)

10cm以内

 

所感:

斜位は問題ないと言われていたということだったが左眼に大きな斜視を発見した。ただしNPCにおいて10cm程度にまで目を引き寄せる事はできていた。がしかし目を寄せられるまでにしばしの時間を要した。

斜視による複視はなし。抑制しているものと思われる。

 

裸眼視力(遠方)

右 0.6

左 0.1

 

#7(矯正視力値)

右 -0.75 (0.9)

左 -1.75C-0.5x120 (0.9)

 

#8(遠方水平斜視検査)

測定不能

 

#10(遠方内寄せ量検査)

測定不能

 

所感:

外斜視があるので一連の検査が測定不能であった。日常生活における見え辛さがどこから来るのか?この被験者の場合、

・外斜視

・近視の左右差

この2点が混在している事ではないかと推測する。

 

斜視が影響していると思われる点は①視点を移すのに時間がかかる、②近点を固視するのに苦労する。

近視の左右差が影響していると思われる点は、①遠くがぼやける②近くは見えているのにうっすらとしたボヤけがある。

 

被験者はメガネの経験がまだなので何んとも表現しにくい見え辛さを体感しているのではないだろうか。こうした見え方を通していわゆる眼精疲労が発生しているのではないか。

 

改善策としては、輻輳力は十分にあるとしてもその持続力、反射力が未知数であるので、ブロックストリングスによるトレーニングを行って頂き、近点はやや遠くに設定し、数を多くこなせるように意識してトレーニングをしてもらうこととした。メガネも必要ではあるがまずはトレーニングを行い度数に変動が起こらないか様子を見ることにした。1ヶ月後のトレーニングの上、再来店の予定。

 

 

itotokeitenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。