融資の審査は今後どのように変わっていくのか。 | 埼玉県久喜市の税理士 伊藤允彦のブログ

埼玉県久喜市の税理士 伊藤允彦のブログ

おかげさまで独立開業して4年目をむかえました!若手税理士が、試行錯誤しながら成長していく過程と、知っていると得する税金や会計のミニ情報を書いていこうと思います。


テーマ:

 

「事業内容や将来性を適切に評価して融資を実行する」
これは、金融庁が掲げる事業性評価に基づく融資の方針です。

 

保証や担保等に依存した融資から
企業の持続可能性を含む事業性を重視した融資へと
変わろうとしています。

関係者の連携による融資先の
経営改善・生産性向上・体質強化等の取り組み
も積極的に行うよう金融庁は金融機関に促しています。

 

銀行では、事業内容や成長可能性を
適切に評価しようとする動きも
すでに出てきているようです。

 

今後は、借り手側も今まで以上に
事業内容や将来性をアピールしていくことが
金融機関からの融資を受けるに当たって
重要になってくるのではと思います。

 


埼玉県久喜市の税理士 伊藤税理士事務所

業務地域: 久喜市、白岡市、蓮田市、春日部市、幸手市、
        加須市、杉戸町、宮代町、さいたま市、越谷市

  http://www.itotax-kuki.com/

 

 

itotaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス